<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ドラマ部門主演賞受賞
BH、ドラマ部門主演賞受賞おめでとう!

BHエンタの仲間パク・ヘスさんドラマ部門新人賞おめでとう!

ミスターサンシャインの仲間ユ・ヨンソクさん助演賞受賞おめでとう!
二枚目はBHとのセルフィーツーショット



27日、ソウル慶煕大学平和の殿堂で、
「第2回ソウルアワード」
スポーツ芸能専門誌スポーツソウル主催、
文化体育観光部支援、ソウルアワーズ運営委員会主管で開かれ、
チョン・ヒョンムとキム・アジュンが司会を務めた。

「第2回よりソウルアワード」受賞者(作)リスト

- 映画部門

▲大賞=
『工作』ユン・ジョンビン監督

▲男女主演賞=
ハ・ジョンウ『神と共に』
ソン・イェジン『今会いに行きます』

▲男女助演賞=
チュ・ジフン『神と共に』『工作』
イェ・スジョン『神と共に』

▲新人賞=
ナム・ジュヒョク『安市城』、
キム・ダミ『魔女』


- ドラマ部門

▲大賞=
『私のおじさん』

▲男女主演賞=
イ・ビョンホン『ミスターサンシャイン』、
キム・ナムジュ『ミスティ』

▲男女助演賞=
ユ・ヨンソク『ミスターサンシャイン』、
ムン・ソリ『ライフ』

▲新人賞=
バク・ヘス『賢い監房生活』、
チョ・ボア『別れが去った』

▲韓流アーティスト賞=
チョン・ヘイン『よく奢ってくれる綺麗なお姉さん』

▲特別俳優賞=
ホ・ジュノ『こっちに来て抱いて』

▲人気スター賞=
ソン・イェジン『今会いに行きます』、
ド・ギョンス『神と共に』、
ソヒョン『時間』、
チョン・ヘイン『よく奢ってくれる綺麗なお姉さん』

by leechanlbh | 2018-10-27 20:55 | ミスターサンシャイン
20日クランクインし、来月、米国、フランスなどで海外ロケーションを進行


70年代の中央情報部長の業績再評価
最近撮影突入...来年末封切り予定

韓国青少年観覧不可映画最高興行作『インサイダーたち』(2015)の
オ・ミンホ監督と俳優イ・ビョンホンが再びタッグを組んだ。

㈜ショーボックスは25日、
「オ監督とイ・ビョンホンが再び意気投合した映画『南山の部長たち』は、
俳優イ・ソンミン、グァク・ドウォン、イ・フイジュン、キム・ソジン
すべて合流して20日、本格的な撮影に入った」
と伝えた。

「南山の部長たち」は、
1970年代の政治工作を主導した中央情報部部長の業績と
その裏面を再照明する。
原作の同名の本は昔中央情報部18年の歴史を扱ったが、
1992年に出版当時52万部が売れて話題を集めた。

イ・ビョンホンは劇中の絶対権力維持に重要な役割をする
中央情報部キム・ギュピョン部長役を引き受けた。
イ・ソンミンは当代大韓民国最高権力者朴大統領に、
グァク・ドウォンは権力の秘密を知っている
前中央情報部長バク・ヨンガクに扮した。
イ・フイジュンは嘱望される権力ナンバー2
グァク・サンチョン警護室長役を、
キム・ソジンは、韓国と米国を行き来するロビイスト
デボラ・シン役を引き受けた。

イ・ビョンホンは
「オ監督の信頼をもとに、再び会って感慨深い。
諜報、心理、ドラマ、アクションなど
ジャンル的にすべてのことが含まれる映画という考えに
とても鼓舞的で俳優としての責任感もまた格別だ」と伝えた。
続いて
「一緒に最初の呼吸を合わせるた俳優たちと演技することに対する期待感が大きい」
とし
「一緒に最高の呼吸で最高の作品を作ることができるように最善を尽くしたい」
と付け加えた。

『南山の部長たち』は、1970年代大韓民国をめぐる諜報と工作の面々、
中央情報部を中心とした権力の2因子とその周辺の人物間の競争構図をより綿密に描くために、
来月、米国、フランスなどで海外ロケーションを進行する。

この映画は、来年初め撮影を終えた後、
後半作業を経て、来年末に公開する予定だ。

オ・ミンホ監督は
「何が起こったのかは、広く知られたが、
「なぜ」起こったのかはまだ不透明な現代史の悲劇と裏面を
ノワール形式で解いことによって権力への執着と破局という
普遍的なテーマを扱いたかった」
とし
「作品を選択してくれた俳優たちとの深い信頼をもとに、
良い映画を披露したい」
と強調した。


f0077885_07450059.jpg

by leechanlbh | 2018-10-27 07:45 | 南山の部長たち
10/27は第2回 THE SEOUL AWARDS
제2회 더서울어워즈 레드카펫 (2nd THE SEOUL AWARDS Red Carpet
V LIVE
https://www.vlive.tv/video/95000


イ・ビョンホン&チョン・ヘイン&ナム・ジュヒョクら
「第2回 THE SEOUL AWARDS」
(제2회 더 서울어워즈)
超豪華俳優たちの共演・再会に期待

27日、ソウル慶熙(キョンヒ)大学校平和の殿堂で開かれる
「第2回 THE SEOUL AWARDS」で多くの再会が実現し、
俳優とファンにとって有意義な時間になる見込みだ。

視聴者と観客から愛されたドラマと映画の主人公が一堂に会し、
久しぶりに挨拶する場になるためだ。
1つの作品で苦楽を共にした俳優たちが授賞式で再会し、
友情を分かち合う姿は、ファンの注目を集める見通しだ。

「第2回 THE SEOUL AWARDS」は、
27日午後6時から8時までSBSを通じて生中継され、
NAVER「V LIVE」を通じて
午後4時30分に始まるレッドカーペットから本番の授賞式ステージまで視聴することができる。



2017年10月から2018年9月までに
大衆と会った韓国ドラマと映画で
活躍を広げた俳優たちが、
各部門の候補に上がった

by leechanlbh | 2018-10-26 21:00 | ミスターサンシャイン
読書アプリ「millieの書斎」TV CF
CFはこちらから↓



f0077885_20312345.jpg




イ・ビョンホン、ビョン・ヨハン
購読者攻略に乗り出し、「ミリの書斎」CF三種お目見え

国内最大 月額読書アプリ「ミリの書斎」が
俳優イ・ビョンホンとビョン・ヨハンをモデルにしたTV CFで、
購読者募集に乗り出した。

知的なルックスと魅力的な声が特徴的な二人は
最近放映終了したtvNドラマ『ミスターサンシャイン』で
線の太い演技でブロマンスをかもし出して視聴者の目をひきつけた。
その勢いを引き続き今回ミリの書斎CFを通じて
大衆の心をキャッチに成功するか関心が集まっている。

イ・チャンフン ミリの書斎ブランドコミュニケーションのチーム長は、
「二人の俳優に普及した認知度に加え、魅力的な声が共通」
とし「読書アプリ内リーディングブックをサービスするミリの書斎と
二人の俳優がよく似合ってモデルに抜擢した」と述べた。
続いて「二人の俳優と一緒に撮影した今回のCFで
ミリの書斎を全国民に知らせ国民読書アプリに跳躍する」と
「ミリの書斎の最初の月の利用料は無料だから、
みんな「読書と無制限に触れ合うことを望む」と語った。

二人の俳優が登場する今回のCFは全3種で
▲読書バトル
▲2万冊無制限
▲30分で解説して読んでくれるリーディングブックなど
ミリの書斎の特長に関する内容である。




by leechanlbh | 2018-10-26 20:31 | BHのCF
次の次『白頭山(백두산)』?
『南山の部長たち』の次の映画のニュースの上がっていたので
メモっておきます。

俳優イ・ビョンホンが映画『白頭山』に出演提案を受けて検討していることが分かった。


30日OSENはイ・ビョンホンが最近映画『白頭山』出演提案を受けて
肯定的に議論していると報道した。
映画『南山の部長たち』に出演したイ・ビョンホンは
後続作で『白頭山』を検討していることが分かった。

火山の噴火が差し迫った状況で苦労する人の話を盛り込んだ
『白頭山』には、
俳優ハ・ジョンウの出演が確定したため、
イ・ビョンホンも合流する場合は、
両方の俳優の最初のランデブーが実現される。



by leechanlbh | 2018-10-21 17:39 | イ・ビョンホン
次はキム・ジェギュ(김재규)金載圭で日本名は金本 元一(かねもと もとかず)
陸軍中将。大韓民国中央情報部(KCIA)第8代部長。
1979年10月26日、朴正煕大統領ら2名を射殺した朴正煕暗殺事件を起こし、
翌年に絞首刑に処された実在の人物キム・ジェギュ役に挑戦するBH



1992年に出版、52万部セールスを記録し、
2012年に20年を経て改訂増補版がリリースされた
キム・チュンシク著「南山の部長たち」
を原作に、『インサイダーズ』のウ・ミンホ監督が
脚本監督を務め映画化する。
映画は現代史の謎の一つに数えられるキム・ヒョンウク失踪事件の
中心にいたキム・ジェギュの話を中心に組まれる予定である。


著書の表紙
f0077885_16210770.jpg


「南山」とはKCIA(韓国中央情報部)の別名



BHが主演するかは、6月頃ニュースに上がっていたが、
その時は確定していない的な記事を読んだのですが、
7月中旬に上がった記事には、
3人の主要キャストの確定がニュースになっていた。

BHはKCIA第8代部長キム・ジェギュ役を
クァク・ドウォンは謎の失踪キム・ヒョンウク役を
イ・ソンミンは故 朴正煕元大統領役を
そして最近発表されたのがBHエンタの仲間
イ・ヒジュンが大統領秘書室長役で出演が確定しました。








原作本の「南山の部長たち」について
もう少し追記でメモっておきます。



by leechanlbh | 2018-10-21 17:31 | 南山の部長たち
BH CS memo
CS テレ朝チャンネル2で『美しい彼女』

■10月17日(水)午後1:45~ スタート ※初回は1話のみ
毎週水曜日午前11:30~午後2:54[3話連続]




2018年11月28日(水)日テレプラスで「2018 Asia Artist Awards」生中継
12月には日本語字幕版を放送予定。





テレ朝チャンネル2 11月25日(日)午後2:00~4:00 放送予定
「LBH ON TOUR 2018」を独占放送!






by leechanlbh | 2018-10-15 22:25 | イ・ビョンホン
2018 APAN Star Awards
대상 이병헌 [2018 APAN STAR AWARDS]







f0077885_16370770.jpg


『ミスターサンシャイン』イ・ビョンホン、誰もが認める大賞[2018APAN①]
OSEN
2018-10-14

[OSEN=バク・パンソク記者]
俳優イ・ビョンホンが「2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」で
大賞受賞した。
『ミスターサンシャイン』のユジン・チョイに変身したイ・ビョンホンは
映画を超えドラマでも認められて最高の俳優であることを証明した。

去る13日午後、ソウル慶煕大平和の殿堂で開かれた
「2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」で、
イ・ビョンホンが「ミスターサンシャイン」で大賞を受賞した。
イ・ビョンホンは
「5人の主人公がいた。
キム・ミンジョン、ビョン・ヨハン、ユ・ヨンソク、キム・テリと一緒にして
本当に私を学ぶことも多かった。
先輩として感心しながら、緊張しなければと思った。」
と控えめな受賞所感を伝えた。

イ・ビョンホンが大賞を受賞した『ミスターサンシャイン』は、
この日の授賞式で、今年のドラマ賞を含めて4冠を獲得した。
キム・テリは新人賞、キム・ミンジョンが女性演技賞を受け栄光を加えた。

「ミスターサンシャイン」の最終回は、
ケーブル、衛星、IPTVを統合した有料の
プラットフォーム世帯視聴率基準で
平均18.1%、最高20.0%で
地上波を含む全チャンネル同時間帯視聴率1位
を記録して最高視聴率を更新した。

意味と興行の両方を盛り込んだ『ミスターサンシャイン』の
中心を握ったのはイ・ビョンホンだった。
イ・ビョンホンは、
朝鮮のために愛する女性のために
すべてを犠牲にするユジン・チョイで劇を導いた。
イ・ビョンホンは、登場する場面ごとに
膨大な熱演を繰り広げながら、
ドラマの没入感を高めた。
イ・ビョンホンでなければ、
ユジン・チョイを想像すら出来なかった。

イ・ビョンホンは『アイリス』以後9年ぶりにドラマ復帰作で
『ミスターサンシャイン』を選択した。
イ・ビョンホンとキム・ウンスク作家とイ・ウンボク監督の
出会いは期待を裏切らなかった。
映画に続きドラマでもイ・ビョンホンの存在感は健在だった。

大衆はもちろん、多くの俳優たちにとって、
イ・ビョンホンは、特別な存在だ。
異議のない大賞を受けたイ・ビョンホンの
次の行動もやはり気になる



イ・ビョンホン、APAN大賞。
『ミスターサンシャイン』『私のおじさん』4冠

俳優イ・ビョンホンが「2018アジア太平洋スターアワード」
(APAN Star Awards)の大賞の栄誉に輝いた。
tvNドラマ『ミスターサンシャイン』は、4冠王に上がった。

13日、ソウル慶煕大平和の殿堂で「2018アジア太平洋スターアワード」(以下APAN)
の授賞式が開かれた。

この日、イ・ビョンホンは、栄誉の大賞を受賞した。
パク・ソジュンはtvN『キム秘書がなぜそうか?』で
中編ドラマ男最優秀演技賞を受け
IUはtvN『私のおじさん』で
中編ドラマ女最優秀演技賞を受賞した。



2012年に開始され、今年6回目を迎えた
「2018 APAN Star Awards(アジア太平洋スターアワード)」は、
大韓民国全放送局からオンエアされた
全チャンネルのドラマとその作品に出演した俳優たちを対象とした賞である。


以下は、受賞者(作)

▶大賞=
イ・ビョンホン『ミスターサンシャイン』

▶男新人賞=
ヤン・セジョン『愛の温度』
チャン・ギヨン『私のおじさん』

▶女性新人賞=
キム・テリ『ミスターサンシャイン』
ウォン・ジナ『ただ愛する間』

▶男演技賞=
バク・ホサン『私のおじさん』
ユ・ジェミョン『ライフ』

▶女性演技賞=
キム・ミンジョン『ミスターサンシャイン』
チャン・ソヨン『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』

▶長編ドラマ男優秀演技賞=
チャン・スジョン『金の花』

▶長編ドラマ女性優秀演技賞=
チョ・ボア『別れが去った』

▶中編ドラマ男優秀演技賞=
チョン・ヘイン『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』

▶中編ドラマ女性優秀演技賞=
コ・アソン『ライフ・オン・マーズ』

▶男性Kスター人気賞=
チョン・ヘイン『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』

▶女性Kスター人気賞=
パク・ミニョン『キム秘書がなぜそうなのか』

▶長編ドラマ男最優秀演技賞=
イ・サンウ『一緒に暮らしますか』

▶長編ドラマ女性最優秀演技賞=
シン・ヒェソン『黄金の私の人生』

▶中編ドラマ男最優秀演技賞=
パク・ソジュン『キム秘書がなぜそうなのか』

▶中編ドラマ女性最優秀演技賞=
イ・ジウン『私のおじさん』

▶今年のドラマ賞=
『ミスターサンシャイン』

▶作家賞=
イ・スヨン『ライフ』

▶メイクスターOST賞=
ソン・ドンウン

▶演出賞=
キム・ウォンソク『私のおじさん』

▶グローバルスター賞=
パク・ヘジン

▶ベストマネージャー賞=
ベ・ソンウン(HMエンターテイメント代表)

가장 핫한 남자 배우들! 이병헌/정해인/박해진 레드카펫 [2018 APAN STAR AWARDS

APAN HP

by leechanlbh | 2018-10-14 17:38 | ミスターサンシャイン
「2018 Asia Artist Awards」に参加確定
今年3回目となる「Asia Artist Awards」は
韓国国内で初めてK-POPとドラマを結合させたアジアの授賞式として創設された。

今年は日テレプラスで生中継される

2018年11月28日(水)に
南洞(ナムドン)体育館で開催される「2018 Asia Artist Awards」の模様を生中継!
12月には日本語字幕版を放送予定。


イ・ビョンホン「2018 Asia Artist Awards」に参加確定…スターの合流に高まる期待

俳優イ・ビョンホンが「2018 Asia Artist Awards」に出席する。

11月28日に開催される世界初の歌手・俳優統合授賞式
「2018 Asia Artist Awards」
(組織委員長:パク・ジュンチョル、以下「AAA」)に
国宝級の俳優イ・ビョンホンが合流し、
圧倒的な存在感でグローバル授賞式を輝かせる予定だ。

イ・ビョンホンは今年でデビュー28年となり、
ハリウッドにも進出するなど、
世界で認められている韓国のトップ俳優だ。
言語を自由に駆使し、吸引力のある演技を披露している彼は、
世界的スターとして比較不可能な圧倒的な存在感を放つ。
恋愛からノワールまで幅広いジャンルで様々なキャラクターをこなし、
“信頼できる俳優”として定評がある。

また、最近韓国で放送が終了したtvN「ミスター・サンシャイン」で
ユジン・チョイ役を務め、
彼ではないユジン・チョイは想像できないほど、
キャラクターと一体になったレベルの違う演技を見せた。
特に、テレビ話題性分析機関Good Data Corporationが
10月1日に発表したテレビ話題性のドラマ部門によると、
tvN「ミスター・サンシャイン」が9週連続で1位を獲得し、
彼も俳優部門で上位にランクインする快挙を成し遂げ、
デビュー以来冷めない彼の人気をもう一度証明した。

イ・ビョンホンの合流で世界の人々の視線が集まる
「2018 AAA」は、
歌手20組、俳優20人に及ぶラインナップを構築し、
1階全席をスタンディングで披露し、
観客全員がダイナミックに楽しむことができる、
それこそ“クレイジー・フェスティバル”を準備する。

また、世界中の韓流ファンを大賞にしたビッグデータをもとに
候補と受賞者を公正な方法で選抜し、
今年はKSTAR GROUP(議長:キム・ヒョジン)とタッグを組み、
フェイスチケットサービスを提供する。

「2018 Asia Artist Awards」はスターニュース(STARNEWS)が主催し、
「Asia Artist Awards」組織委員会の主管で
11月28日に仁川(インチョン)南洞(ナムドン)体育館にて開催される。
by leechanlbh | 2018-10-06 11:44 | イ・ビョンホン
|ページトップ|