<   2018年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
「第75回ベネチア国際映画祭」に参加決定
9/1追記
ZINBIO LeeByungHun

f0077885_09513260.jpg



9/1追記
現地時間8月30日に開催されたベネチア国際映画祭
オープニングセレモニーのレッドカーペットに
彼が韓国を代表して唯一の公式招待されました。












Jaeger-LeCoultre Polaris Automatic watch worn by Korean actor Lee Byung-hun



La Biennale di Venezia
•ベネチア国際映画祭オフィシャルサイト


「第75回ベネチア国際映画祭」に参加決定
のニュースを見て、
どの映画引っさげていくの?と思ったら、
ベネチア国際映画祭のメインスポンサーである
時計ブランドのジャガー・ルクルトの広報大使として
「第75回ベネチア国際映画祭」に参加する。

BHは映画祭期間中
ジャガー・ルクルトが主催する
様々なレッドカーペットイベントとガラディナー日程を
あまねく消化する予定
今現在、BH情報全くなし







第75回ベネチア国際映画祭は

8月29日~9月8日(現地時間)に開催される



コンペティション部門21作品のうち
邦画は
『斬、』
主演に池松壮亮、ヒロインに蒼井優を迎え、
塚本晋也監督が初めて時代劇に挑んだ新作映画『斬、』(ざん)

by leechanlbh | 2018-08-30 22:53 | BHのCF
予想覆す大ヒット映画『クレイジー・リッチ!』は2018年9月28日(金)日本公開
久しぶりの更新がBH以外の映画で申し訳ないですが、
BHと繋がりがなくもない映画なので・・・

映画『クレイジー・リッチ!』予告【HD】2018年9月28日(金)公開



シンガポール出身の作家ケビン・クワンの
「クレイジー・リッチ・アジアンズ」(竹書房)を原作に
ジョン・M・チュウが監督した映画。

キャストは全員アジア系という映画が
予想覆す大ヒットとなっている。


専門家の予想を覆し、
全米で大ヒット中だ。クレイジーリッチ!のヒットは、
「アジア系俳優を起用した映画は、収益を上げられないリスクがある」
という考えを覆した。

8月15日に公開されると、
最初の週末の興行収入が2500万ドル(約27億6000万円)で
初登場首位になった。
さらに5日間での興行収入が3400万ドル(約37億5000万円)を超えた。

イギリス人の父とマレーシア人の母を持つヘンリー・ゴールディングは、ハフポストUS版にこう語った。

「この映画が重要なのは、
一般の人たちに気付きをあたえてくれるからです。
クレイジー・リッチ!を観た人は、映画の素晴らしく豪華なストーリーや、
アジア系として生きるとはどういうことかの意味を広めてくれるでしょう。
アジア人の存在が見えるようになり、そして普通のものになるために、
映画というのはとても重要なフォーマットです。社会的に大きな影響力があります」

アメリカでは、黒人が主人公の映画「ブラックパンサー」も、
スーパーヒーロー映画として最高の興行収入を記録したばかり。

「マイノリティのストーリーは売れない」と言われた時代は、
もう過去のものと言っていいだろう。



こちらは2013年4月にPSYのコンサートで監督とのツーショット



こちらは2016年4月のケン・チョウとのツーショット
ケン・チョウとは以前、BHがアメリカのカフェで間違われたという俳優ですね。


by leechanlbh | 2018-08-26 10:18 | BH作品以外の作品
『それだけが、僕の世界』12月28日(金)日本公開決定!

『それだけが、僕の世界』
12月28日(金)日本公開決定!!

JOFC info



f0077885_08593566.png



by leechanlbh | 2018-08-10 20:00 | それだけが僕の世界
|ページトップ|