『南漢山城』は邦題『天命の城』6/22日本公開
地元の上映館では上映終了してしまった『エターナル』
の余韻が未だ冷めやらぬのに
『南漢山城』が邦題『天命の城』で
6/22日本公開が決定したと、発表されました。
配給会社は映画『Master』と同じ(株)TWIN です。



生きる道は、心を捨てることなのかー
f0077885_21032134.jpg




■『天命の城』オフィシャルサイト
http://tenmeinoshiro.com/


イ・ビョンホン×キム・ユンソク「天命の城」6月公開!
 坂本龍一が韓国映画初参加
2018年3月5日 18:00

朝鮮王朝の存亡をかけた47日間の戦いを描く「天命の城」



[映画.com ニュース]
 イ・ビョンホンとキム・ユンソクがダブル主演する時代劇「南漢山城(原題)」が、
「天命の城」の邦題で6月22日から公開されることがわかった。
あわせて、韓国映画初参加となった音楽担当の坂本龍一が、
オファーを即座に引き受けた背景を明かすコメントも到着した。

***中略***

常に革新的なサウンドを追求する坂本。
本作では、現代的なシンフォニーに韓国の伝統音楽を取り入れた
斬新なスコアを完成させ、
映画の普遍的な感動と迫力を重厚なサウンドで盛り上げている。

「長く韓国映画の音楽をやれたらと思っていました。
アジアの映画にはみな興味がありますが、
特に韓国の映画は力強いと感じます」と語ると
「『天命の城』はイ・ビョンホンさんが出ていますので、
すぐにOKの返事をしました」
と快諾の理由を説明。
そして「ファン監督はぼくの想像よりもモダンな音楽を求めていましたので、
ぼくもすぐに方針を変えて、
かなり斬新な方向に音楽をもっていきました。
監督はかなり自由にやらせてくれたので、
とてもやりやすかったです」と振り返っている。

「天命の城」は、6月22日から東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国公開。
(映画.com速報)


by leechanlbh | 2018-03-10 21:15 | 南漢山城
<< 論山サンシャインランド |ページトップ| イ・ジェヨン監督 by 映画.com >>