37th映評賞(映画評論家協会賞)2017.11.9
11/9に行われた37回映画評論家協賞で
映画『南漢山城』が作品賞、監督賞、撮影賞、音楽賞の4冠に輝きました。

作品賞『南漢山城』(キム・ジヨン(김지연) SIREN PICTURS代表)[37回映評賞]映画評論家協会賞(2017.11.9)
https://www.youtube.com/watch?v=wiQLfyVvAeQ



監督賞を代理受賞するキム・ジヨン(김지연) SIREN PICTURS代表
https://www.youtube.com/watch?v=6iN-XiiRfZY

撮影賞の『南漢山城』キム・ジヨン(김지용)撮影監督
https://www.youtube.com/watch?v=y1emCYY2zWE




音楽賞 坂本龍一 キム・ジヨン代表代理受賞
 https://www.youtube.com/watch?v=1pOdCWKnmds


小説家キム・フン氏が9日午後、
ソウルプレスセンターで開かれた「第37回映評賞授賞式」に出席し、
式を見守った。

映画『南漢山城』の原作者である小説家キム・フンが
映評賞に参加した。
キム・フン作家は9日午後6時30分、ソウル中区世宗路韓国プレスセンターで開かれた
第37回韓国映画評論家協会賞の授賞式に出席した。
この日撮影賞プレゼンターを引き受けたカン・インモ ソウル デジタル大学校教授は、
「後ろにキム・フン作家がお越し戴いている。
このような授賞式には参加されない方として有名なのに、
貴重な一歩をしていただけた。」
と紹介した。
『南漢山城』は映評賞授賞式で
作品賞をはじめ、監督賞(ファン・ドンヒョク監督)、撮影賞(キム・ジヨン撮影監督)、音楽賞(坂本龍一)の
4冠王の栄誉に輝いた。
この映画は、出版後70万部の販売高をあげたキム・フン作家の『南漢山城』ベストセラーを原作にした。





第37回映評賞受賞作(者)

▲最優秀作品賞=『南漢山城』
▲監督賞=ファン・ドンヒョク『南漢山城』
▲脚本賞=『朴烈』(ファン・ソング)
▲主演男優賞=ソル・ギョング『不汗党』
▲主演女優賞=ナ・ムニ『I Can Speak』
▲助演男優賞=ユ・ヘジン『タクシー運転手』
▲助演女優賞=チョン・ヘジン『不汗党』
▲新人男優賞=パク・ソジュン『青年警察』
▲新人女優賞=チェ・ヒソ『朴烈』
▲新人監督賞=カン・ユンソン『犯罪都市』
▲功労映画関係者賞=チョン・ジョミョン撮影監督
▲国際批評家連盟韓国本部賞=ポン・ジュノ『オクジャ』
▲撮影賞=キム・ジヨン『南漢山城』
▲技術賞=イ・フギョン『軍艦島』
▲音楽賞=坂本龍一『南漢山城』
▲新人評論賞=チェ・ジェフン、ナム・ユラン
▲独立映画支援賞=イ・ヨン監督『不穏なあなた』、チョ・ヒョンフン監督『夢のジェーン』
▲映評10選=『タクシー運転手』『南漢山城』『朴烈』『I Can Speak』『軍艦島』
『犯罪都市』『夜のビーチで一人で』『不汗党』『ミシン:消えた女性』『青年警察』

by leechanlbh | 2017-11-18 15:30 | 南漢山城
<< 韓国メイク・ア・ウィッシュ財団 |ページトップ| 『密偵』本日日本公開!! >>