人気ブログランキング |
BHエンタとSPT

BHエンターテイメントは、ソニー・ピクチャーズテレビジョン(SPT)と
米国、アジア全域を網羅するコンテンツ制作の契約を締結した。


ソニー・ピクチャーズテレビジョンは、
業界最多の映画やテレビの受賞作を保有して、
さまざまなプラットフォームで様々なジャンルのコンテンツを
制作及び配給している。

BHエンターテイメントは、SPTとのコラボレーションで、
今後、海外コンテンツ市場で、両国の相互間の作品のリメイクはもちろん、
オリジナルドラマ共同制作など、
活発なコンテンツビジネスの先頭に立つ予定だ。
このように、両社間のグローバルな文化的交流に基づいて、
BHエンターテイメントは国内外のメディア産業の主軸になって、
積極的で攻撃的な世界進出を果たす見込みで期待が大きい。

SPTとコンテンツ制作の契約を締結したことについて、BHエンターテイメントは
「この機会を通じ、韓国の有望作家、監督、そしてプロデューサーだけでなく、俳優たちもやはり、
グローバルに作品活動をすることができる足場になったら良いだろう 」と明らかにした。

SPTインターナショナルプロダクションの代表者Wayne Carvieは
「ソニーの海外チームは韓国のコンテンツを非常に関心を持って見守っている。
韓国で作られるコンテンツのクオリティはかなり高く、
韓国のコンテンツ産業は世界的に人気を集めることができる、
グローバルコンテンツを作成することができる
革新的な製作としての力量を証明してきた。
BHエンターテイメントとパートナーシップを結ぶことになって嬉しい」
と感想を伝えた。

SPTの共同代表Chris Parnellは
「BHエンターテイメントとパートナーになって本当に嬉しく、
韓国の有能な作家やプロデューサーとの米国市場での作品を一緒にする機会が生じたことを
とても肯定的に考えている。
BHエンターテイメントは、業界のリーダーであり、
彼らとこれから一緒に作っていく創造的なコンテンツへの期待が大変大きい」
と伝えた。

また、BHエンターテイメントの所属俳優イ・ビョンホンは
「世界的なメディアグループであるソニーとの提携を結ぶことになって嬉しい。
ソニーと多様で新しいプロジェクトを進めてみたい」
と伝えた。
彼は『G.I.Joe 1 ,2』『RED2』『ターミネータージェニシス』『マグニフィセント7』など、
ハリウッドメジャー作品に出演して
ブルース・ウィリス、イーサン・ホーク、デンゼル・ワシントンと肩を並べており、
『インサイダーズ』『マスター』『南漢山城』など、
国内作品を通じて演技力と幅広いキャラクター消化力を見せている。

一方、BHエンターテイメントは
イ・ビョンホン、ハン・ヒョジュ、ハン・ジミン、チン・グ、チュ・ジャヒョン、
キム・ゴウン、コ・ス、バク・ソンフン、バク・ヘス、ビョン・ウソク、
ショーンリチャード、キム・ヨンジ、ウ・ヒョグァン、イ・ジア、イ・フイジュン、
チャン・ヨンナム、唐田えりか、ハン・ガイン、ホ・ジョンドなどが所属されており、
世界的なネットワークと体系的なマネジメントシステムをベースにした国内屈指の俳優専門マネジメント社だ。




The Hollywood Reporter
youtube

VARIETY


by leechanlbh | 2017-10-14 21:30 | イ・ビョンホン
<< 19/14&15は |ページトップ| 海雲台野外舞台挨拶 >>