人気ブログランキング |
釣りにかかったBH
先日こんなニュースが上がっていた。

こういう不確定なニュースは色々と憶測を呼ぶので好きではなく、
ご紹介も控えさせていただきました。どこからこのような情報が出るのでしょうねぇ・・・
と思っていたら、こんな記事が上がった。


イ・ビョンホンがハリウッド映画『ラディアンス』出演提案を受けた。
文字通り提供だけ受けた。
事情はこうだ。
今年初めイ・ビョンホン側は「ラディアンス」出版社から
出演提案を受けた。
「ラディアンス」は、海外からの旅行中の元CIAエージェントであった米国大統領夫人が
娘を拉致したテロ組織に対抗しながら裏に隠された秘密まで暴かれる話。
イ・ビョンホン側でその後は3ヶ月の間全く連絡がなかったという。
ハリウッド映画製作するときは常にあることで
一旦スケジュールを把握しようとして
提供だけしてみたかも、と思ったという裏話。

そうしたことなのにイ・ビョンホンが「ラディアンス」に出演すると
突然の記事が出たのは、他でもないカンヌ国際映画祭からである。
カンヌ映画祭の期間中開催されたフィルムマーケットで
「ラディアンス」販売用シノプシスに堂々と
イ・ビョンホンの名前を載せたものである。
通常のフィルムマーケットでセールスする映画の中では完成本もあるが、
ティーザー映像のみの場合もあり、
シノプシスだけの場合は、
監督と出演陣だけの場合も、最初から企画のみの場合もある。
「ラディアンス」のように、一度提案を送って議論中だと
販売データに名前を入れる場合も往々にある。
イ・ビョンホンだから韓国輸入会社において
「ラディアンス」に目をつけたのは当然の事。
いろいろと釣りにかかったと言うことだ。

by leechanlbh | 2017-06-03 20:25 | イ・ビョンホン
<< クネセ(그것만이 내 세상)」告祀 |ページトップ| イ・ビョンホンvsイ・ビョンウォン >>