10/15 坡州のミョンフィルムアートセンターで再上映
7/24~9/16に二十周年記念イベントを開催しているというトピで
追記でご紹介していた記事

来る10/15 坡州のミョンフィルムアートセンターで再上映
061.gif『공동경비구역 JSA』再上映

映画『共同警備区域JSA』が
公開15周年を迎え、
来る10月15日、再上映される。

今回の再上映には、既存のソースフィルム上映ではなく、
ドルビーアットモス立体サウンドミキシングと4Kデジタルリマスターを介して
映像と音響を新たにデジタル化、
アップグレードされたバージョンで披露されます。

再上映確定ニュースと一緒に公開された記念ポスターも
「韓国映画史上最大の余韻を残す歴代級エンディング」
と言われる映画の代表シーンを込めて、
強烈な印象を残し、再び作品を喚起させる。

アップグレードされた『共同警備区域JSA」は、
10月17日から毎週末(土曜日、日曜日)
坡州出版都市内位置するミョンフィルムアートセンターで上映確定され、
今後の上映館は追加される見込みである。



(15周年記念ポスター)
f0077885_11165925.jpg




この時点ではまだ他のスクリーンの情報は上がっていませんでしたが
今回、秘蔵のスチールカットが紹介されたと共に
新たに上映される会館が紹介されていました。

新たに公開された9枚の秘蔵画像はこちらから→Daum Movie PHOTOS
大きい画像で保存してね。

(板門店セット場の寄贈式のテープカット)
f0077885_11155357.png



Kstyle 2015年10月10日


イ・ビョンホン&イ・ヨンエ、15年前の初々しい姿…「JSA」未公開スチールカットを電撃公開

10日15日に公開15周年を迎えて
ドルビーアトモスと4Kデジタルリマスタリングバージョンで
再公開される映画「JSA」が
2000年撮影当時の姿を収めた未公開スチールカットを公開し、
注目を集めた。
***中略***
「JSA」のリマスタリングバージョンは
10月15日ロッテシネマ・ワールドタワー、釜山(プサン)光復(クァンボク)、水原(スウォン)、
光明(クァンミョン)アウトレット、蔚山(ウルサン)、西清州(ソチョンジュ)ドルビーアトモスセンターでも
17日から毎週土曜日と日曜日に公開される予定だ。


by leechanlbh | 2015-10-13 00:00 | JSA
<< 10/8の製作報告会の映像が日... |ページトップ| 韓国俳優イ・ビョンホン >>