助演陣も眩しい
輝く助演たちの記事の前にこちら
銀行とマーケティング協約を結んで@@
観客数に応じて優遇金利を適用するオンライン専用定期預金販売
って
興行成績に応じて定期預金金利が上がって行くシステムって?
なんかすごいね、
このようなマーケティングがあるとは驚きです。

ウリ銀行って、彼が以前、広告モデルしていたウリカードのその銀行かな?


ウリ銀行は映画配給社であるロッテエンターテイメントとマーケティング協約を結んで
映画『侠女、刀の記憶』の観客数に応じて優待金利を適用するオンライン専用定期預金を
21日まで販売すると 4日明らかにした。

商品の総限度額は500億ウォンであり、
登録金額は100万ウォン以上、加入期間は1年である。

基本金利は年1.50%であり、
観客が100万人を突破すると1.55%、
200万人を突破すると1.60%、
500万人を突破すると1.70%に高まる。

また、10日までに登録した顧客の中から抽選で、
この映画の前売り券2千枚を贈呈する。





では本題!!
輝く助演たちについての記事が上がっていたので記載しておきます。

JoyNews 2015.08.04


クォン・ヒェリム記者
映画『侠女、刀の記憶』が強靭な助演陣の活躍を予告した。

「小経営」と呼ばれるほど映画界多作俳優に数えられる俳優イ·ギョンヨンをはじめ
人気アイドルグループ2PMのメンバーで俳優として活動しているイ·ジュノ、
演技派俳優キム·テウとムン·ソングンなどが期待を高める。

映画『群島:騒動の時代』『海賊:海に行った盗賊』『暗殺』など、
毎年夏を強打するホット映画にはいつも登場して
映画界で最も忙しい俳優に選ばれるイ·ギョンヨンは
『侠女、刀の記憶』にも間違いなく登場して強い存在感を発揮する。

イ·ギョンヨンは高麗泯乱を主導した 3人の風神三峡と
18年後に復讐の宿命を持って生まれたホンイまで
武功を教える師匠を演じた。
驚異的な内面を持つ師匠に登場する彼は
白髪の老人扮装はもちろん、くらっとする高さのワイヤーにぶら下がって
高難易度アクションまで披露する。
手間をいとわず、演技高守らしい存在感を発揮する。

特に師匠とホンイが竹林で木刀と釣り竿で武術を競う場面は
シン・ジェミョン監督が最もやりがいのあるアクションシーンのひとつに数えるほど
印象的である。
この映画の中で唯一の刀が出ないアクションシーンに
ベテラン俳優イ·ギョンヨンの深い演技内攻を確認することができる。

様々なジャンルで映画からTVドラマまで
ブラウン管とスクリーンを自由に行き来する俳優キム·テウは
高麗を手にした権力者ジョンボク役で、これまで以上に強烈な演技を披露する。
ジョンボクは過去風神三峡から命の脅威を受けるが、
ユベクの心の中に隠れていた欲望を呼び覚まし、
彼が裏切りをするように導く張本人。

ユベクと手を握って泯乱を鎮めるが、
後に高麗を飲み込む権力家になったユベクが
自分の桁を超えようとして、これを警戒する。
冷たい目つきと鋭い表情を現わす冷静な人物で
キム·テウの幅広い演技スペクトラムを垣間見ることができる。
ユベクに劣らない野望を線の太い感情演技で見事に演じたという裏話だ。

歌手2PMにデビューして韓流熱風の代表格として位置づけたイ・ジュノは
最初の映画『監視者たち』で俳優としての可能性を認められて
『二十歳』を通じてさらに一段階アップして、
『侠女、刀の記憶』で存在感を確実に刻印させる見込みである。

若武者の役を担って
初めて派手なアクション演技を披露しなければならなかった彼は
力を与え、呼吸を載せる基礎的なアクションの練習からじわじわ始めたが、
最終的には、ほとんどのシーンを直接消化する演技の情熱と学習力を見せたという話だ。

監督は
「健康でたくましい姿のイ·ジュノは、ユルキャラクターと重なる接点が明らかになった。
技巧なく演技する姿がより一層魅力的だ」
と伝えた。

ムン·ソングンは、
優れたカリスマで武臣政権の最高権力者イ・ウィミョンの将軍に変身した。
彼が演じたイ・ウィミョン将軍は刀を抜いた騒動勢力から脅威を受けて、
自分の息子が捕虜となってしまった絶体絶命の状況でも、
少しの揺れもない冷静さを維持するために
骨の髄まで冷たくて、理性的なキャラクターだ。
血も涙もなく冷徹だが、また同時に
どっしりとした重量感を与えなければならイ・ウィミョンのキャラクターは、
ムン·ソングンの強力なオーラにあって高麗後期の最高権力者の姿で完全に再誕生した。

泯乱を主導する風神三峡の長兄プンチョン役を演じたペ·スビンは
大義で世界を求めたい騒動の先鋒を演技した。
彼が演じたプンチョンキャラクターとプンチョンが率いていた風神三峡は
この映画の開始に最も重要な役割をするということが製作陣の説明だ。
序盤短いが強烈な印象を残したプンチョンは、
18年後にユベクとウォルソ、ホンイの運命を握って話をさらに豊かにする予定である。


f0077885_8345662.jpg

by leechanlbh | 2015-08-04 20:26 | 侠女(ヒョムニョ)
<< Cross Interview |ページトップ| 衣裳誕生ビハインド >>