人気ブログランキング |
トラックだった
再放送が終了した後に
この番組の内容を追記していこうかな!!

から数日経っちゃいました

待っていただいていた方
申し訳ないです



049.gifCS Mnet「E NEWSスペシャルセレクト#4」BH(インタビュー&密着)

tvN E Newsで2012/10/10に放送された
正味24分の映像は

釜山映画祭のBHをenewsが3日間同行し、
釜山のBHの映像を挟みつつ
BHより2歳下のMCのキム·ソンジュの独占Interview映像も
とっても楽しく和気藹々と進行されていた

100回以上のインタビューに答えてきたBHを気遣い
今までにない質問をしようと苦心したキム・ソンジュの努力のお蔭か
屈託ないBHがそこにいた




この番組の一部分はこちらの2つのVODで→ 


ナレーションとテロップは黒字表示
()内は見た目説明
◆マークは映像内容紹介
【反転ある男 俳優이병헌 密着取材 釜山での72時間】


スクリーン上で圧倒的カリスマ
ワールドスター 이병헌
しかし
実際も映画のようなのか

◆チャンイ、ドンポ、ストームシャドウが現れたと思ったら
E newsカメラに向けた笑顔のBH
番組の内容をピックアップしたダイジェスト映像◆



真面目で沈着冷静な彼とは違う姿

◆楽しいインタビューの映像◆

彼が明かす波乱万丈の過去話
これまでの이병헌は忘れろ

俳優ではない人間としての 이병헌

◆釜山オープントークの映像◆


反転する魅力的な男이병헌と一緒にする3日間の旅

滅多にない機会を捉えるために
釜山国際映画祭に向かった

10/4 開幕式の日
金海国際空港

多くの報道陣が待つここに最初に現れたスターは
이병헌氏だった

多くの報道陣の中で慌ただしそうだ

ワールドスターの空港ファッション"快適"

3日間同行する当番組のカメラに向かって
挨拶してくれた

E Newsに喜んで手を振る이병헌
(振り返ってまで手を振ってくれる)
ワールドスターの温かいファンのサービス


デビュー21年目の彼にとって
この映画祭の意味とは?
(空港外でインタビュー)

BH
「数えられないです。
釜山には多分10回は越えるよ
いつもお祭り、俳優たちにとっては
非常に興奮します、本当に期待してる」


彼に会いに来た日本のファンたち

映画光海の人気は国内だけではないようだ
[光海]の心強いサポーターズファン
映画の人気を実感しているだろうか?


061.gifVOD 

(車中)
マネジャー
「人気は当然の結果?」

BH
「これほどまでに興行するとは思わなかった
それでこの頃は良い時間過ごしています

お互いに人事の話のようです。
他人事のようにおめでとうと言い合います

映画超えたね、おめでとうと
本人も一緒に出演して
映画にも出演して映画祭に参加もしているのに
他人事のようにお祝いしてます」

(ところが、だんだん落ちていくカメラ)

BH
「今僕を撮っているの?
段々下がって
下を撮ってるみたい」


カメラマンはマネージャー
どんな状況でも笑顔の이병헌さん


空港を離れて急いで到着したところ
短いインタビューを終え
着いたのはホテルだ

約4日間のスケジュールを一緒にするホテル

着くとすぐに早足で移動する彼
それはレッドカーペットに参加するためだ

いつの間にか集まった多くの市民

俳優としてファンと近くで会える数少ない機会

ブラックスーツで素敵な이병헌が登場

最後まで手を振るセンス
日本のファンに見送られレッドカーペットに向かう이병헌


マネ
「緊張してる?
レッドカーペットへの気分は?」

BH
「さっきは楽しくてあまり緊張してないと言ったけど
これで実際にレッドカーペットに向かうと少しずつ緊張してきたよ」


マネ
「誰とレッドカーペットを歩きますか?」

BH
「本当なら一緒に踏まないつもりだったが
あるおじさんが一緒に踏もうと言うので
髭があって、毛深いおじさんが待っているので
彼を迎えに行きます」


パートナーが待つホテルに到着
ワールドスターと一緒にレッドカーペットを歩く
そのラッキーなパートナーは誰か

予想通り光海のホギュン役リュスンリョンシだ

レッドカーペットパートナーがいるところに到着
事前に出て待っているリュ·スンリョン


(車中から)
BH
「おじさん、こっちから乗って!!」

(とスンリョンに声掛けするBH
そして)
スンリョンのマネージャーに挨拶

後部座席に並んで搭乗した親しい이병헌とスンリョン

(BHが、よぉっとばかりにスンリョンの肩をたたき
スンリョンが握手を求めて軽く握りあう)


マネ「よく眠れましたか?」

スンリョン
「あんまり・・・徹夜で撮影してた

帯状疱疹になったよ」


BH
「ホント?痛い?」

スンリョン
「ここ見て」

BH
「痛いんだろ?」

スンリョン
「ヒゲそりでひっかく感じ」

BH
「腹に出ないの?」

スンリョン
「俺は頭に出来た」

BH
「あー本当に痛そうだなぁ」

スンリョン
「死にそうだ」

BH
「いい年したおじさんが何をそんなに酷使させて」

(自分を棚に上げて冗談のように真剣に心配するBH
思わず、スンリョンも苦笑い!!)


スンリョン
「撮ってるの?」

マネ
「今から質問します」

(と緊張のマネージャーを助けるように)

BH「公約どうする?」

スンリョン
「観客が1000万を超えると思うか?」

BH
「現実的に考えなきゃ」



公約を期待してます!!


マネ
「今日のレッドカーペットに
女優同行ではなく同性の友人同士で
並んで立つようになった感想を教えてください」

BH
「私は珍しいことで少し戸惑ってます」
スンリョン「はははっはは」

BH
「おそらく、このような感じであるのではと思う
私が嫁に行くような?
お父さんと腕を組んで歩く花嫁になったような気持ち

そんな気分だと思う」

(スンリョン、・・・・笑えない)

仲良しだからこその冗談でしよ

それでは素敵な二人のレッドカーペットはどんな姿だろう?

◆レッドカーペットフォトゾーンの映像
新郎新婦?◆

男同士のカップルにフラッシュの嵐
二人で並んでフォトゾーン
이병헌が笑わせてくれました

VOD ①はここまで


【彼が明らかにする「光海」ビハインドストーリー】
(スタジオでの対談映像)

釜山であった王になった男이병헌
公式インタビューでまた会った

実際には愉快な男
彼の違った魅力はインタビューでも感じた

(サングラスをしたまま登場し、
MCキム・ソンジュとの挨拶でいざ本番とばかりにサングラスを外すBH
椅子に座ってスタンバイ)

MC
「このカメラでいい?
私はこのカメラ?」


(BHも困惑しながら
きょろきょろといくつかのカメラを確認)

スタッフ
「이병헌씨はあれです」」

(端のカメラを指さして)

BH
「あー」
(と頷く)

意外に隙が多くみえる男 이병헌

MC
「良いカメラは全部そっち」
(という冗談に)
BH
「そうですか」
(と真面目に答える)

良いカメラ①=BH正面の顔
良いカメラ②=BH斜め左顔

(いよいよ本番スタート)

MC
「釜山国際映画祭でお会いするスター
이병헌씨をお招きしました」


修飾語が必要ない人

BH
「こんにちは」
(スマイル)

MC
「現在では800万超えた状況ですよね」

BH
「新記録です。

JSAが500万
奴奴奴が668万人」

MC
「予想通りですか?」

BH
「こんなには予想出来なかったです

私は海外から急いで帰国して舞台挨拶して回りましたが
もしかして、3世代で来た観客はいるのかと尋ねると
そういう人たちが結構いました

この作品は
お年寄りから若い人たちまで皆さんで見に来てくれてます。

おばさんたちに会うと
こうして体を触られます」

(その様子を再現するかのように
MCの腕を撫でます・・・・おばさんっぽい仕草だぁ)

BH
「そして、家族に触りなさいっていうんです」


MC
「そうですかぁ~僕も触ろう!!」

(といってBHを触るキム・ソンジュ)


◆光海の映像◆

興行収入一位で大人気の『光海』
観客800万人を突破し900万人目前

MC
「何万人を超えると予想しますか?」

BH
「本心は、多ければ多いほど俳優として幸せですが
最初に1000万人と話しに出たときは
本当に実現すれば何も思い残すことはないと思いました

こうして目前に迫ると少しでもそれ以上を目指したい欲が出ます」


MC
「1000万人を祈願して小さなプレゼントを持ってきました
持って来て」

ふたりの主人公が乗ったケーキが運ばれる


BH
「おぉ
本当に小さいですね、はははふふ」

(冗談キツっ)

MC
「はははっは
当番組からの小さなプレゼントです」


光海観客1000万突破を祈願して
光海とハソンのケーキをプレゼント
小さすぎた?

MC
「こっちが光海とこっちがハソン」

と逆の説明に
BH
「いいえ逆ですよ
こっちが光海でこっちがハソン」

MC
「知りませんでした
衣装が・・・」

スタッフ
「ええ衣装で分けました」

BH
「自分でプレゼント用意してないんですね」

MC
「いやいや頼みました、あぁー」

冷や汗のMCソンジュ


◆光海「恥を知りなさい(부끄러운줄 아시오!)」映像◆

光海の裏話を知りたい
彼が明かすビハインドストーリー

MC
「お面をかぶり腰を振っている姿で
上手にお尻を振れるか心配しながら見ました
映画の序盤だったので」

BH
「はははっは、そうなんです
僕が見てもひやひやします

画面上では大したことありません、歩きながら手を動かすだけで
非常に簡単に見えますが
韓国舞踊の基礎を覚えるのに本当に苦労しました
韓国舞踊は難しかったです
本当に」


MC
「舞踏を習ったんですね」

BH
「撮影前に習いました
休日にも教わりに行きました
それでもできませんでした」

MC
「いやぁ
隠れて苦労したんですね」

BH
「今見ても恥ずかしいです」


MC
「이병헌씨が考える光海の最高の場面は?

BH
「貴方は?」

MC
「私は・・・実は・・・
怒らないでくださいね

BH
「僕が出てない場面かぁ・・・」

(と言って下を向いて苦笑い^^)

MC
「いえ、違います、出てます、出てますよ

最後に去るところで
リュ・スンリョンしが出てきるじゃないですか
そこで
私はリュ・スンリョンシが手を振ると思ってましたが
立礼をしたのがとても印象的でした」


(BHにんまり満足顔)

MC
「おぉーこれは・・・って」

(感嘆する様子)

BH
「実は僕が監督に話したアイデアなんです

本来はホギュンと中殿が一緒に出てくるんでした

それだと映画の雰囲気が変わってしまう
メロドラマになります」

MC
「そうですね」

BH
「『愛と青春の旅立ち』に出てくる
主役と相手役が最後に敬礼する姿が思い浮かんで
座礼はどうかと監督に話しました

MC
「"クンジョル"こんな風に?」

(クンジョルをしてみせる)

BH
「はい、
監督がアイデアはいいがオーバーな感じがするというので
立礼になりました」


アイデアのおかげで映画が成功したのだろう


MC
「이병헌씨
最近はインタビューが多いと思いますが・・・」


(BHはペットボトルから水を飲む)
MC
「このインタビューが百回以上ですか?」

BH
「たぶん」

MC
「だから同じような質問を避け
이병헌씨ついて
どんな人なのか聞きたいと思います」


◆この後の対談映像ダイジェスト◆


이병헌씨はどんな人だろう?

完璧に見える彼
実は飾らない性格だった

이병헌の隠された魅力


◆再び釜山の映像◆
映画祭二日目
海雲台にスターが集合した

スターを近くで見られるブルーカーペット
◆ブルーカーペットに映像◆

ファンに会えて喜ぶ이병헌

(ハグした瞬間に体が浚われた?
一瞬BHの体が沈む、慌てるユン君やSP)

◆フォトゾーンでリュ・スンリョンシと登場◆

やはりユーモアは忘れない

ファンサービスも細やかに誠意を込めたサインはもちろん
ファンのプレゼントを受け取りつつ
笑顔でお礼をする

ファンたちとの握手も忘れず応じる
ファンたちへの感謝が伝わってきます


記者
「楽しいイベントですね
BH
「興奮します
ファンたちと近くで会えるので嬉しく思います」



光海までのイメージを脱ぎ捨て
ファンとの距離を縮めたい彼

しかし人波が押し寄せ
急いでその場を離れた


◆海雲台オープントークに向かう映像◆

翌日もファンと距離を縮めたい彼は
ファンとのイベントに軽装で登場した

一人ずつファンの手を握っていく

◆控室での映像◆
マネージャー撮影

BH
「映画祭の目玉はファンと直接会えることです
今は舞台に上がる前ですが
非常に緊張しています」

(ステージからのコールに、行くよ!!のマネージャーへの合図はモシッタァ)


光海の共演者リュ・スンリョンシや
監督と参加するイベント

◆オープントーク中◆

MC
「이병헌について話してください
正直に」

(とスンリョンへの質問)

スンリョン
「耳をふさいでいろ!!」

(と冗談を言ったスンリョンにBHは
水分補給中で無反応・・・・ザンネン)

スンリョン
「同じ年ですが多くを学びました」


(会場、ざわめき)

スンリョン
「なんでだよぉ~
僕の方が4か月若いぞ」


更に驚きの歓声

(BHがスンリョンの頭なでなで)

同い年に見えない

スンリョン
「彼は傲慢に思われがちですが
気さくで休憩中はゲーム(アニバン)をします」

BH
「かわいい弟のようで
僕より若いだけあってゲームが上手です
本当に驚きました」



客席のファンから質問

最高得点は?


BH
「7万7千」


(何の躊躇いもなく正直に答えたBHだったが
得点の少なさへの会場のブーイングに
がっくり肩を落とすBH
この映像から察すると、結構しょげてしまったBH)

もっと頑張ってください


◆ステージでのファンサービスの映像◆

これまでにない新しい一面
ファンを抱き上げたり写真撮影が続いた

普段はどんな性格
身近な人に証言してもらった


◆スタジオの対談の映像に戻る◆
ここからは061.gifVOD
 

MC
「이병헌씨を光海のチュ・チャンミョン監督が
『愛らしい』といってました
どういう意味ですか?」

BH
「感じませんか?

誰も感じませんか?」


ははっは

MC
「監督があなたとの撮影を
心配していたという内容がありましたが」


BH
「『こういう人だというイメージをしていたけど
이병헌씨は私が思うイメージと
全然違いますね』

とたびたび言われたので
どんな人だと思っていたのか気になりました」


MC
「私も放送局に勤めていて
スーパースターや多くの俳優たちに会いますが

이병헌という俳優は
若干近寄りがたい感じがします

気軽に肩を組むとかそんなことをしたりすると
嫌がられそうな雰囲気が少しあります」

BH
「ほおぉ
よく言われます」

MC
「でしょ
難しいです」

BH
「肩を組みますか?
はっはは」

MC
「言われると断れないなぁ
はっはは

本当にいいのかな?」


BH
「私の若いころ演技を始めたころの僕を
ご存じであればそうは思いませんよね?

最近の役柄のイメージのせいだと思います」


MC
「仲良くなったと思っても避けられそうだが
実はそうではない」

BH
「プロポーズですか?」


MC
「ははっは
分かりましたか?」

ははっは・・

MC
「リュ・スンリョンシが
『バカっぽい』と言ってましたが
そう言われるのはどんな時ですか?」

BH
「無知なんです

ハイテク機械や経済観念だったり
政治など社会全般に関して疎いです」


MC
「今どんな人が大統領にふさわしいと思いますか?」


BH
「政治に疎いと言ったのに

そういう質問はちょっと・・」


MC
「ふふ、教養がある質問ですよ」

BH
「教養がない答えを望んでますね?」

MC
「気楽に答えてください」


BH
「ハソンの人を重んじる心と光海の大胆さと決断力
それらを兼ね備えた人が理想だと思います」


MC
「そういう大統領を望むそうです

インタビューで
政治的な質問は初めてでしょう?」


BH
「いいえ
何度もありますが
上手にかわしました」

(ひょいひょいっとかわしている動作)

MC
「気を使ったのに」




デビュー21年目のイ・ビョンホン
彼のデビュー当時の姿とは?


MC
「スタッフが이병헌씨の映像を探しましたが
その中にコーヒーのCFがありました」


BH
「あぁ
それは若干微妙な話題ですね」

MC
「どうして?」

BH
「今は別のコーヒーのCFに出ていて」


MC
「あぁーー」


BH
「会社が違うんですよ
折角準備してくれたんですが立場が危うくなります」


MC
「あぁぁ・・・・、失礼しました」

BH
「再契約できません」

MC
「CFで踊っていて面白そうだったんですが
とても
そこまで考えませんでした

じゃぁカットして」


BH
「ははっはっは

使っても大丈夫ですよ」


◆躍るCF流れる◆
当時は素敵だったが今では禁断の映像
時の流れは無情だ

VOD ②はここまで



MC
「運転免許の取得に
時間がかかったそうですね」


BH
「あぁーそれは言い訳をさせてください

第一種免許ですよ」


MC
「うん?
一種は難しいですよね」


BH
「そうだよ」

MC
「分かる人には分かります」

BH
「自家用車ではなくてトラックですよ」

MC
「9回目で合格したんですね」

BH「はい・・」
(と言いかけて)

BH
「あっ、いいえ10回目です」

MC
「そうですか
9回じゃなくて10回目」

(慌てて訂正する生真面目BH)

諦めない男イ・ビョンホン
今やベストドライバー


MC
「あだ名がターミネーター?」


BH「腕相撲が強かったのでそう呼ばれました
他校の強い人と対決して勝ちました

MBCで腕相撲をする番組があったので
高2の時参加しました

初戦の相手が僕より小さくて運がいいと思いました」

MC
「楽勝だと?」

BH
「ええ

腕を乗せる台に
相手がこういう風に腕を乗せたんですが
こうやって
腕がすごく太かった

漫画に出てくる番長のような腕でした

開始早々腕を持っていかれました
腕が遠くに体とは逆に?
手が遠くに見えました」


MC
「放送されましたか?」

BH
「予選落ちでした」

あははっはは



(膝を叩いて悔しがる)

MC
「そうかぁ
その映像を探させようと思いましたが
予選落ちでは映像がありませんね」



◆パーティの様子が流れる◆
最終日3日目
共演者たちとのパーティに参加した彼

久し振りに会う知人たちとの最後の夜

三日間の日程を終えた感想は?


BH
「こんな熱気を感じたことはありません
光海が愛されているんですね
また素敵な作品でお会いしましょう
ありがとうございました」


◆スタジオの対談映像に戻る◆

BH
「魅力的な俳優
年を重ねても愛される俳優になりたいです

大変なことですね
簡単ではありません」



MC
「こんな近くでインタビューしたので
本当に・・・」


BH
「カッコいい?」

MC
「ははっは・・、好きになりそうだ

ありがとうございました

光海の感曲動員1千万を祈願しています
長い時間ありがとうございました」


(ガラスパネルにサイン)


インタビュー後
MC
「写真を撮りませんか?

撮ってくれる?早く」

(とスタッフに頼む)

親友風に記念撮影に成功

彼の新しい一面を見ることが出来た三日間
早く素敵な作品で会えますように


長くなりました
説明も入れると少々読み辛いかもしれません
すみません。

f0077885_23412513.jpg

by leechanlbh | 2013-05-14 23:59 | BHインタビュー
<< Spotlight on Ko... |ページトップ| CS Mnet Japanの美... >>