カテゴリ:南漢山城( 37 )
韓国映画祭作家協会賞作品賞、編集賞、音響賞に『南漢山城』


映画製作者たちが選定し授賞する第4回韓国映画祭作家協会賞が
12月19日フィルムアートセンターで盛況のうちに開催された。
この日の授賞式には、受賞者の俳優ナ・ムニ、キム・ソジン、イ・ジュンイク監督をはじめ、
プロデューサーイ・チュンヨン代表者、ユ・インテク代表者、キム・ヒョンジュン代表者、
チェ・ジェウォン代表者、シム・ジェミョン代表など約100人の映画関係者らが参加した。


◆第4回韓国映画祭作家協会賞(한국영화제작가협회상) 受賞(者)のリスト

•作品賞
『南漢山城』の制作サイロンピクチャーズ代表キム・ジヨン
共同制作インベントストーン代表ナ・ギョンチャン

•監督賞
『朴烈』イ・ジュンイク監督

•脚本賞
『I Can Speak』ユ・スンフイ

•主演男優賞
『タクシー運転手』ソン・ガンホ

•主演女優賞
『I Can Speak』ナ・ムニ

•助演男優賞
『強盗:悪者の世界』キム・ヒウォン

•助演女優賞
『ザ・キング』キム・ソジン

•撮影賞
『強盗:悪者の世界』チョ・ヒョンネ

•照明賞
『強盗:悪者の世界』パク・ジョンウ

•美術賞
『軍艦島』イ・フギョン

•編集賞
『南漢山城』ナム・ナヨン

•音楽賞
『軍艦島』パン・ジュンソク

•音響賞
『南漢山城』チェ・テヨン

•技術賞
『犯罪都市』武術ホ・ミョンヘン、チョン・ジェヒョン

•特別賞
Art-O

•kreative thinking賞
『再審』IDIO PLAN


by leechanlbh | 2017-12-20 20:15 | 南漢山城
第38回青龍映画賞(38th 청룡영화상):結果発表
f0077885_22535042.jpg

『南漢山城』のファン・ドンヒョク監督が
脚本賞の栄冠に輝きました。164.png

BHは男優主演賞のプレゼンターで
久しぶりのスエさんとのツーショットです。
f0077885_23090057.jpg


第38回青龍映画賞:受賞作(者)

f0077885_22582452.jpg
◆最優秀作品賞:
『南漢山城』
『ザ・キング』
『朴烈』
『不汗党』
171.png『タクシー運転手』

f0077885_22370810.jpg
◆監督賞:
171.pngキム・ヒョンソク『I Can Speak』
ピョン・ソンヒョン『不汗党』
イ・ジュンイク『朴烈』
チャン・フン 『タクシー運転手』
ファン・ドンヒョク『南漢山城』

f0077885_22460090.jpg
◆男優主演賞:
キム・ユンソク『南漢山城』
ソル・ギョング『不汗党』
171.pngソン・ガンホ『タクシー運転手』
イ・ビョンホン『南漢山城』
チョ・インソン『ザ・キング』

f0077885_22505426.jpg
◆女優主演賞:
コン・ヒョジン『ミッシング』
キム・オクビン『悪女』
171.pngナ・ムニ『I Can Speak』
ムン・ソリ『女優は今日も』
ヨム・ジョンア『萇山虎』

f0077885_22192747.jpg
▲男優助演賞:
キム・デミョン『解氷』
キム・ヒウォン『不汗党』
ペ・ソンウ『ザ・キング』
ユ・ヘジン『タクシー運転手』
171.pngチン・ソンギュ『犯罪都市』

f0077885_22274470.jpg
▲助演女優賞:
171.pngキム・スジン『ザ・キング』
キム・ヘスク『再審』
ヨム・ヘラン『I Can Speak』
イ・ジョンヒョン『軍艦島』
チョン・ヘジン『不汗党』

f0077885_21252092.jpg
▲新人男優賞:
ク・ギョウァン『Jane』
キム・ジュンナン『朴烈』
ナム・ヨンウ『扮装』
171.pngト・ギョンス『兄』
リュ・ジュンニョル『タクシー運転手』

f0077885_21250348.jpg
▲新人女優賞:
イ・ミンジ『Jane』
イ・サンヒ『恋愛談』
イ・スギョン『ヨンスン』
イム・ユナ『共助』
171.pngチェ・ヒソ『朴烈』

f0077885_21244203.jpg
▲新人監督賞:
カン・ユンソン『犯罪都市』
ムン・ソリ『女優は今日も』
イ・ジュヨン『シングルライダー』
171.pngイ・ヒョンジュ『恋愛談』
チュ・ヒョンフン『Jane』


▲脚本賞:
オム・ユナ『タクシー運転手』
イ・ジュヨン『シングルライダー』
チュ・ヒョンフン『Jane』
171.pngファン・ドンヒョク『南漢山城』
ファン・ソング『朴烈』

▲撮影照明賞:
『軍艦島』
『南漢山城』
『ザ・キング』
171.png『不汗党』
『悪女』

▲編集賞:
『共犯者達』
『共助』
171.png『ザ・キング』
『犯罪都市』
『不汗党』

▲音楽賞:
『南漢山城』
『ザ・キング』
『不汗党』
『シングルライダー』
171.png『タクシー運転手』

▲美術賞:
171.png『軍艦島』
『南漢山城』
『ザ・キング』
『不汗党』
『タクシー運転手』

▲技術賞:
『軍艦島』(視覚効果)
『朴烈』(衣装)
『犯罪都市』(スタント)
171.png『悪女』(スタント)
『萇山虎』(サウンド)

f0077885_21303875.jpg
▲韓国映画最多観客賞
171.png『タクシー運転手』

▲人気賞
171.pngナ・ムニ『I Can Speak』
171.pngソル・ギョング『不汗党』
171.pngチョ・インソン『ザ・キング』
171.pngキム・スアン『軍艦島』

▲チョン・ジョンウォン短編映画賞
171.png『デジャブ』


こんな事態が起きていたんですね。
トラブルはちょっと残念ですね。

第38回青龍映画賞が授賞式史上初の事態を迎えた。

25日ソウル慶煕大学校平和の殿堂で開かれた
第38回青龍映画賞では写真および映像取材陣のボイコット事態が起きた。
現場取材陣によれば
主催側は豪雨が降る状況でもレッドカーペット取材を外部のみ許可した。
主催側の強行に取材陣は、機器の保護を理由に、内部進行を要請したが、
事務局から外部だけを固執したため葛藤を生んだ。
結局取材陣はすべて撤収し、
レッドカーペット取材は主催側のみ進行することになった

by leechanlbh | 2017-11-25 23:00 | 南漢山城
W Donga(女性東亜 11月号)
10/23に発売された「女性東亜(여성동아)」11月号での
BHインタビュー記事

W DONGA


「불광불급(不狂不及)とは
「狂わないなら(不狂)、及ばない(不及)」
つまり
「何事も狂うほどに熱中してやらないと、成功できない」
という意味。

#globalstar #interview

不狂不及の演技イ・ビョンホン

editor Kim Ji Young
2017.11.16

個人的なことで雑音が起きもしたが
デビュー後一度も休むことも、上から降りたこともない。
俳優には演技力が全てだということを見せてくれたワールドスターイ・ビョンホンに会った。

路が一面黄色のイチョウの葉に染まった秋の真ん中でイ・ビョンホン(47)に会った。

2003年、記者と初めてのインタビューをする時にも、
トップスターだった彼は、今もまだ俳優として最高の時を過ごしている。
その間彼はハリウッド進出に成功し、
2013年に同僚俳優イ・ミンジョン(35)と結婚して、
息子も得た。
2年前、ある易者が、このような彼を見て、
「常に貴人が現れ助けられ90歳まで大運が入る運勢を持って生まれた。」とした。
最近公開された映画『南漢山城』を見てから突然この言葉が浮かび上がった。
ハリウッドデビュー作『G.I.Joe』(2009)で演じた筋肉質の殺人兵器ストームシャドウ、
本物の王よりも王らしい姿を見せてくれた『光海、王になった男』(2012年)の賎民ハソン、
「モヒートに行ってモルディブ一杯飲もう」の『インサイダーズ』(2015)の政治チンピラアン・サング、
卑劣な悪党の標本である『マスター』(2016)の詐欺師チン会長、
ほんわかと暖かい『シングルライダー』(2017)の証券マンカン・ジェフン... 。
このように多彩なスペクトルを持つイ・ビョンホンがまた
魅せることが残っているのだろうかと思ったが
『南漢山城』で、彼が演じた「チェ・ミョンギル」は、
以前のすべてのキャラクターを忘れさせた。

▼この作品を選択した動機は何ですか。

シナリオが完璧でした。
話に陥るようにする力がすごかったです。
このまま作成されれば、本当に良い映画になるという気がしました。
チェ・ミョンギルも、キム・サンホンも優劣をつけるのは難しいほど素晴らしかった。
両方の比重が同じでどんな役であっても関係ないだろうと思った。

▼撮影前に原作小説を読みましたか。

原作がある作品は監督に先に尋ねました。
原作を見る方がより役立ちますか、と。
ファン・ドンヒョク監督は見なくても構わないと言われました。
それでも読みたかったんですよ。
その話を監督が聞いたのか、後でフン先生が直筆サインした本をプレゼントしてくれました。

▼演技のトーンが真新しいですね。キャラクターの研究をして撮影に入ったのですか。

シナリオを読みながら想像したチェ・ミョンギルの姿を
そのままその感情で演技しようという考えしかなかったようです。
シナリオで受けた感じのままね。

▼チェミョンギルはどんな人に感じられましたか。

自分の所信がしっかりして明らかであるが、
キム・サンホンとは異なり、王に訴えるときは、
常に礼儀を尽くし、直線的であるよりも迂回的に表現する穏やかな面が印象深かった。
その一方で恐ろしい程客観的で理性的な人同じでした。
自分と違う考えを持ったキム・サンホンと激しい口論を繰り広げながらも、
王にはキム・サンホンをこの城の中の唯一の支持者と告げるほどね。

▼撮影現場の雰囲気はどうでしたか。

私を除いた大部分の出演者が演劇俳優出身なので、
共通の話題と面白いエピソードが多かったです。
笑いが絶えない現場だったのに
チェ・ミョンギルとキム・サンホンが激しく対立するシーンでは
息詰まるほどの静寂が流れたよ。
雰囲気を壊さないようにと周りの方々がたくさん配慮をして下さいましたよ。
そのおかげで、二人の炎のような感情の激突が
どんなアクションシーンよりも強烈で熱くなることができた。

▼俳優の自分とチェ・ミョンギルの類似点は何ですか。

私とは大いに違うようです。
私はチェ・ミョンキルのように確固たる信念を持って
押しつけたり主張したりできません。
ちょっと優柔不断な性格です。
仁祖のようにです。
レストランに行ってもどれか一つをはっきりと言う方ではなく
多数の選択に任せたり、あれこれ取って分け合って食べようといいます。
決定障害があります。

▼仁祖ならばどんな選択をしそうですか。

撮影中ずっと考えてみたが
私が王でも誰かの手を快く取らないようです。
二人の論理が余りにも違うので
1%さえもどちらか一方に心が傾かなかったんですよ。
この映画は何かのメッセージを伝えるために作られた作品というよりも
互いの意見の違いにも軽重を分けないで、優劣を置かないことがポイントです。
その判断を観客一人一人の持分として残されたのでしょう。

▼チェ・ミョンキルを演技して最も胸がジーンとした瞬間を上げるとすれば

朝廷に行って「どうか進撃を止めてほしい。 私たちの民は何の罪もない」
と言う部分です。
この映画が究極的に扱おうとしたことも人間主義だと思います。
ミョンギルが最後まで所信を曲げないのも
数万の民を生かさなければならないという考えのためですね。

▼歳を重ねるほど演技が熟しているという評価を受けています。

それはすべての俳優に当てはまる評価のようです。
他人の人生を生きてみるのが仕事だから
多くのことを経験すれば経験するほど
演技で表わすことができる感情の幅が広くなるようです。
感性を演技で発現する速度は個人差があるだろうが
どんな経験でも俳優には資産になります。

▼フィルモグラフィーにヒット作が多いです。 作品を選ぶ基準は何ですか。

極めて主観的です。
シナリオに心が動けばそのままします。
話が良かったり大きく心に響けば。
キャラクターや割合は後に検討します。

▼私が知っている易者が「イ・ビョンホンさんは90才まで大運が入る運勢」と話していた。

ハハ。 その時まで生きているのですか? それはまた違う健康診断なんですか? ハハハ。

▼からだが筋肉質ですよね。 普段運動を楽しむほうなのですか。
実際は運動を着実にする方ではありません。
作品によってからだを作る必要がある配役を引き受けた時します。

▼家庭を持った後「安定感」を見つけたという評判が出てきています。

私が守らなければならなくて、
私を信じてくれる家族がいるので当然そうでしょう。
ところで誰かが以前にこういう話をしたことがあります。
「結婚してとても良いこともあるが他の人と同じ平凡な家庭を持って暮らして見たら
生活に追われて、鋭くて鋭敏になっていた感触が閉じられて鈍くなる感じがするたびに
ビックリして驚いたりする」と
私も時々似たような感じがします。
それで私の鋭敏な感受性が鈍くならないように警戒したりします。

▼人気を得ればCFスターに満足している俳優たちとは異なり、
デビュー後ずっと演技で新たな挑戦をしてきました。
それも所信の表れですか。

海外で活動してみると私たちの作品が世界的な水準に到達したんだな、
外国人が好むに値する、と感心する時がしばしばあります。
今ちょっと休まないでも後で後悔したくないので、
良い作品が入ってくれば喜んでします。
そういうことなので着実に演技活動をしているのではないのかと思います。
ところで私も長く休んだことがあります。
今回の映画広報が終われば3ヶ月程度休むことができそうです(笑い)

▼当分はパパの役割に専念すると良いですね。

私は余裕があるときは主に子供と時間を過ごします。
暇が出来次第ね。
特に私は力を使うことをします。
男の子だから私が多くの力を使います。
力持ちでなければならないと。 ハハハ。

▼人生の羅針盤のような座右の銘がありますか。

この前カン・イクチュン画家が「私が知っていること」というテーマで
知人たちに一言ずつを要請しました。
自身が信じる真理だと思っていることをいってくれと言いましたよ。
「母親の話は必ず聞かなければならない」
「普段水をたくさん飲んだ方が良い」など
聞いてみれば納得が行く多様な意見が出てきたが、
私はこのように話しました。
「誰にでも心に十歳の少年がいる」って
70才になろうが、80才になろうが私はそうだと思います。
大人になったからといってわざわざそのような少年のような心をなくしたくない。
そうでないと
より大きな考えができる事を全て切り取るということかも知れないですから。

▼俳優ソル・キョングさんは「一生苦しんで生きなければならない職業」
という言葉で演技者の苦衷を表現したことがあります。
イ・ビョンホンさんは演技して最も大変な点は何ですか。
絶え間ない悩みです。
作品が終わるまではからだが睡眠状態にある時も悩みが絶えません。
一度は夢で助監督が駆け付けて終わったと思った撮影が
二シーンさらに残っているといってビックリ驚いて起きたこともあります。
無意識の中にも常に作品に対する思いがあるんです。
それはすべてのキャラクターに完全に染まっていく過程であると思います。
そのくらい没頭しなければ良い結果を期待することもできないよ。

▼次期作がキム・ウンスク作家の新作『ミスターサンシャイン』に決まりましたね。
久しぶりにドラマに復帰する気持ちはどうですか。

久しぶりにしようとすれば悲壮です。
事前製作ではないが他のドラマに比べて多くの分量を事前に撮っておくというが
それでも放送中ずっと撮影することになるといいます。
休みの間、体力をよく備蓄しておく必要があるようです(笑い)

▼どんな俳優で記憶されたいですか。

一つのイメージに固まらず、しきりに気になる俳優ならばいいですね。
「イ・ビョンホンはこんなんだって!」
「こんなんみたいだという話もあったよ!!」
といいながら大衆が絶えず気になる俳優です。

by leechanlbh | 2017-11-23 21:05 | 南漢山城
「第38回青龍映画賞」候補発表
『南漢山城』は作品賞、監督賞、主演男優賞(2人)、
脚本賞、撮影照明賞、音楽賞、美術賞の7つの部門で
『シングルライダー』は新人監督賞、脚本賞、音楽賞の3つの部門に
ノミネートされた。



今月25日にソウル慶煕大学の平和の殿堂にて開催される
「第38回青龍映画賞」では、
合計18の部門の授賞が進められる。

6日に発表された候補者(作)は、
チョン・ジョンウォン人気スター賞と
チョン・ジョンウォン短編映画賞、
韓国映画最多観客賞を除いた
15の部門のノミネート者(作)だ。
主催側は、
2016年10月7日から2017年10月3日までに公開された韓国映画を対象に、
映画界各分野の最高の専門家たちのアンケート調査と、
ネットユーザーの投票結果を総合して、
2017年の韓国映画を輝かせた作品と熱情的な映画関係者を厳選した結果だと説明した。

特に今年の「青龍映画賞」では、
映画『不汗党』が合計9つの部門の候補にノミネートされた。
その後をぴったり付いて追う「ザ・キング」と、
1000万人の観客を動員した映画「タクシー運転手」が8つの部門に、
「南漢山城」は7つの部門(8つの候補)にノミネートされ、
「朴烈」が6つの部門にノミネートされ、
「軍艦島」「Jane」「犯罪都市」が4つの部門の候補になった。


俳優のキム・ヘスとイ・ソンギュンが、
25日ソウル慶熙大学平和の殿堂で開催される
「第38回青龍映画賞」の司会に抜擢された。
授賞式は25日SBSで午後8時45分から生中継される。



ノミネートはこちら↓


f0077885_22361288.jpg
◆最優秀作品賞:
『南漢山城』
『ザ・キング』
『朴烈』
『不汗党』
『タクシー運転手』

f0077885_22362684.jpg
◆監督賞:
キム・ヒョンソク『I Can Speak』
ピョン・ソンヒョン『不汗党』
イ・ジュンイク『朴烈』
チャン・フン 『タクシー運転手』
ファン・ドンヒョク『南漢山城』

f0077885_22363687.jpg
◆男優主演賞:
キム・ユンソク『南漢山城』
ソル・ギョング『不汗党』
ソン・ガンホ『タクシー運転手』
イ・ビョンホン『南漢山城』
チョ・インソン『ザ・キング』

f0077885_22364270.jpg
◆女優主演賞:
コン・ヒョジン『ミッシング』
キム・オクビン『悪女』
ナ・ムニ『I Can Speak』
ムン・ソリ『女優は今日も』
ヨム・ジョンア『萇山虎』

f0077885_22365117.jpg
▲男優助演賞:
キム・デミョン『解氷』
キム・ヒウォン『不汗党』
ペ・ソンウ『ザ・キング』
ユ・ヘジン『タクシー運転手』
チン・ソンギュ『犯罪都市』

f0077885_22365737.jpg
▲助演女優賞:
キム・スジン『ザ・キング』
キム・ヘスク『再審』
ヨム・ヘラン『I Can Speak』
イ・ジョンヒョン『軍艦島』
チョン・ヘジン『不汗党』

f0077885_22370403.jpg
▲新人男優賞:
ク・ギョウァン『Jane』
キム・ジュンナン『朴烈』
ナム・ヨンウ『扮装』
ト・ギョンス『兄』
リュ・ジュンニョル『タクシー運転手』

f0077885_22371089.jpg
▲新人女優賞:
イ・ミンジ『Jane』
イ・サンヒ『恋愛談』
イ・スギョン『ヨンスン』
イム・ユナ『共助』
チェ・ヒソ『朴烈』

f0077885_22371853.jpg
▲新人監督賞:
カン・ユンソン『犯罪都市』
ムン・ソリ『女優は今日も』
イ・ジュヨン『シングルライダー』
イ・ヒョンジュ『恋愛談』
チュ・ヒョンフン『Jane』


▲脚本賞:
オム・ユナ『タクシー運転手』
イ・ジュヨン『シングルライダー』
チュ・ヒョンフン『Jane』
ファン・ドンヒョク『南漢山城』
ファン・ソング『朴烈』

▲撮影照明賞:
『軍艦島』
『南漢山城』
『ザ・キング』
『不汗党』
『悪女』

▲編集賞:
『共犯者達』
『共助』
『ザ・キング』
『犯罪都市』
『不汗党』

▲音楽賞:
『南漢山城』
『ザ・キング』
『不汗党』
『シングルライダー』
『タクシー運転手』

▲美術賞:
『軍艦島』
『南漢山城』
『ザ・キング』
『不汗党』
『タクシー運転手』

▲技術賞:
『軍艦島』(視覚効果)
『朴烈』(衣装)
『犯罪都市』(スタント)
『悪女』(スタント)
『萇山虎』(サウンド)





by leechanlbh | 2017-11-18 22:06 | 南漢山城
37th映評賞(映画評論家協会賞)2017.11.9
11/9に行われた37回映画評論家協賞で
映画『南漢山城』が作品賞、監督賞、撮影賞、音楽賞の4冠に輝きました。

作品賞『南漢山城』(キム・ジヨン(김지연) SIREN PICTURS代表)[37回映評賞]映画評論家協会賞(2017.11.9)
https://www.youtube.com/watch?v=wiQLfyVvAeQ



監督賞を代理受賞するキム・ジヨン(김지연) SIREN PICTURS代表
https://www.youtube.com/watch?v=6iN-XiiRfZY

撮影賞の『南漢山城』キム・ジヨン(김지용)撮影監督
https://www.youtube.com/watch?v=y1emCYY2zWE




音楽賞 坂本龍一 キム・ジヨン代表代理受賞
 https://www.youtube.com/watch?v=1pOdCWKnmds


小説家キム・フン氏が9日午後、
ソウルプレスセンターで開かれた「第37回映評賞授賞式」に出席し、
式を見守った。

映画『南漢山城』の原作者である小説家キム・フンが
映評賞に参加した。
キム・フン作家は9日午後6時30分、ソウル中区世宗路韓国プレスセンターで開かれた
第37回韓国映画評論家協会賞の授賞式に出席した。
この日撮影賞プレゼンターを引き受けたカン・インモ ソウル デジタル大学校教授は、
「後ろにキム・フン作家がお越し戴いている。
このような授賞式には参加されない方として有名なのに、
貴重な一歩をしていただけた。」
と紹介した。
『南漢山城』は映評賞授賞式で
作品賞をはじめ、監督賞(ファン・ドンヒョク監督)、撮影賞(キム・ジヨン撮影監督)、音楽賞(坂本龍一)の
4冠王の栄誉に輝いた。
この映画は、出版後70万部の販売高をあげたキム・フン作家の『南漢山城』ベストセラーを原作にした。





第37回映評賞受賞作(者)

▲最優秀作品賞=『南漢山城』
▲監督賞=ファン・ドンヒョク『南漢山城』
▲脚本賞=『朴烈』(ファン・ソング)
▲主演男優賞=ソル・ギョング『不汗党』
▲主演女優賞=ナ・ムニ『I Can Speak』
▲助演男優賞=ユ・ヘジン『タクシー運転手』
▲助演女優賞=チョン・ヘジン『不汗党』
▲新人男優賞=パク・ソジュン『青年警察』
▲新人女優賞=チェ・ヒソ『朴烈』
▲新人監督賞=カン・ユンソン『犯罪都市』
▲功労映画関係者賞=チョン・ジョミョン撮影監督
▲国際批評家連盟韓国本部賞=ポン・ジュノ『オクジャ』
▲撮影賞=キム・ジヨン『南漢山城』
▲技術賞=イ・フギョン『軍艦島』
▲音楽賞=坂本龍一『南漢山城』
▲新人評論賞=チェ・ジェフン、ナム・ユラン
▲独立映画支援賞=イ・ヨン監督『不穏なあなた』、チョ・ヒョンフン監督『夢のジェーン』
▲映評10選=『タクシー運転手』『南漢山城』『朴烈』『I Can Speak』『軍艦島』
『犯罪都市』『夜のビーチで一人で』『不汗党』『ミシン:消えた女性』『青年警察』

by leechanlbh | 2017-11-18 15:30 | 南漢山城
「韓国映画評論家協会賞」

「韓国映画評論家協会賞」受賞者と作品を発表…
『南漢山城』が4冠王に(総合)

「南漢山城」が、韓国映画評論家協会の韓国映画評論家協会賞で4冠王に輝いた。
韓国映画評論家協会賞側は26日、
「11月9日にソ・ガンジュンとイ・ソンビンの司会で進められる授賞式で、
ファン・ドンヒョク監督の『南漢山城』が作品賞、監督賞、撮影賞、音楽賞の
4つの部門で受賞することになり、

『無頼漢 渇いた罪』は主演男優賞と助演女優賞の2つの部門で、
『朴烈』は脚本賞、新人女優賞の2つの部門を受賞することになった」
と明らかにした。

新人監督賞は、韓国型刑事アクション物で好評受けた「犯罪都市」のカン・ユンソン監督が受賞した。
主演男優賞は、今年「不汗党」「殺人者の記憶法」で熱演したソル・ギョングが選ばれ、
主演女優賞は競合の結果、長い歳月にわたり演技の情熱を見せてきた女優ナ・ムニに決定された。

男優助演賞は「タクシー運転手」のユ・ヘジン、
助演女優賞は「不汗党」のチョン・ヘジンが受賞した。

新人男優賞は「青年警察」のパク・ソジュン、
新人女優賞は「朴烈」のチェ・ヒソが受賞した。

今年の話題作だった「軍艦島」は、技術賞(美術/イ・フギョン) を受賞することになった。
功労映画関係者賞は、韓国映画発展に努めたチョン・ジョミョン撮影監督が受賞した。

国際映画批評家連盟韓国本部賞は、
世界的に話題を集めた「オクジャ」のポン・ジュノ監督が栄光を手にした。
韓国映画評論家協会(映評) は、
全体会議で開かれた24日の本心審査会で受賞者(作) を選定した。

今年で第37回をむかえる授賞式は、
ソ・ガンジュンとイ・ソンビンの2人の俳優の共同司会のもと、
11月9日(木) 午後6時30分よりソウルプレスセンターにて開催される。

【2017年「第37回韓国映画評論家協会賞」受賞者(作) 名簿】

最優秀作品賞:「南漢山城」((株) SIREN PICTURS制作)
監督賞:ファン・ドンヒョク(「南漢山城」)
功労映画関係者賞:チョン・ジョミョン
撮影監督脚本賞:ファン・ソング(「朴烈」)
主演男優賞:ソル・ギョング(「不汗党」)
主演女優賞:ナ・ムニ(「I Can Speak」)
男優助演賞:ユ・ヘジン(「タクシー運転手」)
助演女優賞:チョン・ヘジン(「不汗党」)
新人女優賞:チェ・ヒソ(「朴烈」)
新人男優賞:パク・ソジュン(「青年警察」)
新人監督賞:カン・ユンソン(「犯罪都市」)
撮影賞:キム・ジヨン(「南漢山城」)
技術賞:イ・フギョン(美術) (「軍艦島」)
音楽賞:坂本龍一(「南漢山城」)
国際批評家連盟韓国本部賞:ポン・ジュノ(「オクジャ」)
新人評論賞:チェ・ジェフン、ナム・ユラン
独立映画支援賞:イ・ヨン、チョ・ヒョンフン監督

by leechanlbh | 2017-10-28 20:35 | 南漢山城
LEAFF 20017 Breakfast Talk at Electric
LONDONの余韻は続く

ロンドンの映画プロデューサーAngeli Macfarlaneによる
Breakfast Talk at Electric Cinema



2017‎年‎10月‎20‎日 撮影 エレクトリック・シネマにて


by leechanlbh | 2017-10-28 18:25 | 南漢山城
Interviews London East Asian Film festival

LONDONの余韻は続きます。

この時のINDEPENDENTのインタ記事が出ていたようです。
「ホワイトウォッシング」の話題に触れている?
BHはどんな風に語っているのだろうか?と
興味が湧く。


BH Enterのfacebookより
[BH.News]
英国の著名な媒体であるインディペンデント紙とのインタビューのイ・ビョンホン俳優
映画『南漢山城』ロンドン東アジアの映画祭に招待された感想と、
韓国俳優としてハリウッドで活動している所感について伝えました🙂

Lee Byung Hun interview:
『南漢山城(The Fortress)』での彼の役割、
ホワイトウォッシングとハリウッドをナビゲートする

韓国の俳優Lee Byung Hun、
ソファーの向こうに座っている彼は
ダークスーツを着て欠点なく見える。

「私は昨晩到着したばかりです」
と、彼は言うけれども、彼の活気のある物腰からは
それを伺うことは出来ません。

韓国の俳優は、ロンドン東アジア映画祭(LEAFF)の招待を受け、
the Odeon Leicester Squareで
彼の新しい叙事詩的史劇ドラマ『南漢山城(The Fortress)』の
国際的なスクリーニングに出席した。

彼は韓国の俳優の中でも独特です。
彼はハリウッドと韓国の映画業界の間に足をしっかりと下ろしています。
アジアの俳優として、ガラスの天井を突破し、
アメリカの映画で多くの重要な役割を果たしました。
『Red II』のHan、
『G.I Joe』のStorm Shadow、
『Terminator in Genisys』のT-1000。

「素晴らしい機会でした」と、
彼はアメリカの映画において提供された役割について話してくれました。
「ハリウッドの俳優としての私のスペクトルは成長し、
『G.I.Joe2』でいえば、
私はより多くのスクリーンタイムを与えられました。
私は『スタジオが私をテストしている』と思った。

韓国のフィルムセットはアメリカのそれらと違う」
と付け加えた。
「韓国のクルーは、ディレクター(監督)が最後の瞬間まで変化を自発的に準備している。
そのようにして、監督はより多くの力を持っています。

アメリカでは、監督が何か変化を加えたいならば、
スタジオのニーズとスポンサーのニーズを念頭に置いておく必要があります。

しかし、彼は韓国が映画製作がアメリカのモデルに
よりよく反映するように変化していることを認めている。
彼はそれが悪いことではないと信じている。
「韓国のクルーメンバーは時には12時間労働シフトする」と語った。
彼は、アメリカのシステムに変わることにより
映画の裏で働く人々がサポートされると考えている。

タイトルの『ホワイトウォシング』は
最近ハリウッドの映画についての議論を支配している話題だ。

攻殻機動隊」のハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』で
伝統的にアジア人と信じていたオリジナルの草薙素子役を
スカーレット・ヨハンソンがキャスティングされたことで火がつきました。

Leeは
「ハリウッドでの多様性の欠如は、
アジアの問題だけではなく、
アフリカ系アメリカ人の俳優を含むすべての民族に影響を与えている」
と断言している。

「今、論議されているが、それは
人々がそれが問題であることに気が付かなかった時より良い。
私たちは移行期の段階にいる。」
と付け加えた。

Leeの静かで強烈な容姿は
監督が『The Fortress』の大臣のうちの1人に配役した理由である。
この映画の中で彼のキャラクターは
清朝時代の最も不名誉な丙子の乱で
清王朝の軍隊に降伏を主張し、
それは長年の降伏と中国の支配をもたらした。

監督は言った:
「このキャラクターは一貫して冷静で、そして
微妙な変化を台詞に込めることが必要であった。
彼の顔はたくさん覆われていて、
私には、目で登場人物の感情を伝えることができる俳優が必要であった。
Leeはその俳優であった。」
この映画の王仁祖は、韓国の歴史上の有名な王で
監督いわく
最近告発された元大統領パク・クネと頻繁に比較されているという。
「彼女は仁祖のようです。
不適格。無力。
今、韓国で起こることのようです。」

「現実を反映している。今、それは、国の変化である。」
何人かの映画評論家が、この映画が実際にはナショナリズムであると示唆している。
Leeは意見が異なる。
「もし映画に取り組んでいる誰かに尋ねたら
それがナショナリズムについてであると言わないでしょう。
それは今韓国で起きていることについてです。

by leechanlbh | 2017-10-28 18:01 | 南漢山城
LookEastFilmFestival 2017


Lee Byung-hun at LEAFF 李秉憲 倫敦東亞電影節
https://youtu.be/sKueSRz1cyI



Lee Byung-hun introducing THE FORTRESS | 2nd London East Asia Film Festival 2017
https://youtu.be/vyh6vXOkCQQ



London East Asia Film Festival to Screen 50 Specially-curated Films
https://youtu.be/owSUwt-jDN0




LEAFF
PHOTOS:https://www.flickr.com/photos/leaff/
↑から沢山の画像をゲットしてきてね。




by leechanlbh | 2017-10-22 16:44 | 南漢山城
19/14&15は
昨今の本Blogは
BH消息がリアル情報ではなく、
BH軌跡としてトピに上げている状況ですが、
お付き合いくだされば幸いです。

10/14の17:00~釜山国際映画祭開催中の海雲台BIFF Villageで
野外舞台挨拶が20分ほど行われていますが、
その前後にあちこちのシネコンで舞台挨拶行脚が行われた。

10/14は
ロッテシネマ海雲台、CGV海雲台、ロッテシネマ釜山本店、
メガボックス西面、ロッテシネマ西面、CGV西面で
12回


10/15は大邱広域市に移動し、
MBCシネマM、CGV大邱アカデミー、CGV大邱韓一、
ロッテシネマ東城路、CGV大邱、メガボックス大邱と
11回の舞台挨拶を行った。


ホント、皆様お疲れさまでした。



BHについては
その日のうちにソウルに戻ったらしいですね。




【余談ですが・・・・】
映画の舞台挨拶と言えば、
必ずと言っていいほど、「大邱」の地名が出てきますよね。

韓国でいうところの主要三都市が「ソウル」「釜山」「大邱」
なんだそうですね。

因みに人口では仁川が大邱よりも多いのですが、
仁川はベットタウンの性質上三大都市は↑の都市が上げられるそうです。
仁川って日本の言うところの横浜のような存在なのかしら?

by leechanlbh | 2017-10-22 15:44 | 南漢山城
|ページトップ|