カテゴリ:純愛中毒( 6 )
SPO30周年記念上映『純愛中毒』
8/15シネマート新宿の様子です。




SPO30周年記念上映『純愛中毒』
が今度は心斎橋で開催されます。



シネマート新宿
8月15日(火) 18:50~SPO30周年記念上映
『純愛中毒』
上映前にトークショー
(予定)】古家正亨


チケット購入は劇場または
オンラインチケット予約→シネマート新宿『純愛中毒』
8/15選択して先行予約しておこう!!



8/15(火)『純愛中毒』奇蹟の1夜限定上映!エスピーオー30周年記念企画のお知らせ

映画館シネマートを運営している、本社「株式会社エスピーオー」が
おかげさまで2017年3月25日に設立30周年を迎えました。
いつもご愛顧頂きまして、ありがとうございます。

その記念すべき今年、様々な周年イベントの実施を予定しております。
その中で映画館の企画としまして、
シネマート新宿・心斎橋の両館でアジアのエスピーオーとして、
自社配給作品となる代表作、韓流ブームを更に、盛り上げることとなる
2004年公開の『純愛中毒』をリバイバル上映することとなりました。

そして、スペシャルゲストとして、
韓流文化に精通し、軽妙なトークで人気の
古家正亨さんをお招きしてのトークイベントも実施致します!

皆様のご来場をお待ちしております。

『純愛中毒』
監督:パク・ヨンフン
出演:イ・ビョンホン イ・ミオン イ・オル

【日程】8月15日(火)
【時間】18:50
【場所】シネマート新宿 スクリーン1
【料金】1,000円
【販売】7月22日(土)9:30より窓口&オンライン にて販売開始!
【ゲスト(予定)】古家正亨


by leechanlbh | 2017-08-12 22:27 | 純愛中毒
BHと青龍part3
この数か月「청룡영화상」のサイトが閉鎖中で、
トピ「BHと青龍」も中断している形となりましたが、
先日覗くと2016年の記録が加わり再開していました。
改めて、このトピも再開します。


BHと青龍part2からの続きです。


2002年『中毒』で主演男優賞ノミネート。
他には
『ライターをつけろ』のキム・スンウ、
『公共の敵』のソル・ギョング、
『復讐者に憐れみを』のソン・ガンホ、
『コースト・ガード』のチャン・ドンゴン、
『酔画仙』のチェ・ミンシクで

『公共の敵』のソル・ギョングが獲得しています。


『中毒』では主演女優賞にイ・ミヨン、
助演女優賞にパク・ソニョンが候補に挙がっていました。

この時の授賞式が2002年12月12日で参加したかどうかは不明ですが、
この頃って
ドラマ『オールイン』の撮影で渡米中だったんじゃないか?
と思ったりします。




2003年はノミネートはありません。
映画出演作はなく、
ドラマ『オールイン』年でしたからね。


ただし、プレゼンターで参加したのかな?
その時の
レッドカーペットBH
が上がっていました。
f0077885_10533041.jpg


by leechanlbh | 2017-07-17 18:00 | 純愛中毒
尋ね人
追記あり ↓  (7/8 23:10)

ご報告あり ↓ (7/9 0:00)

f0077885_22465937.jpg
このシーン、分かりますよね。

この先のふたり、
目を閉じれば走馬灯のように
蘇る映像!!!



f0077885_225052.jpg

おぉーーー


ミンチョルの左後ろの角度が、堪らなく好き♡
そこはかとなく、漂う哀愁が・・・・・





こんな画像UPしているブログ
珍しいでしょ?

はい。ブログ主が変人なので・・・・・・・・・うーーーん、納得!!

そこで、納得している貴方!!
それもアリかもしれないが・・・・・・・

この画像には、深い意味がありました。
今日はこれ↓

彼を探してぇ
by leechanlbh | 2007-07-08 00:00 | 純愛中毒
2004年2月の来日
f0077885_1904787.jpg


お知らせ

小部屋(IDOL LBH!!)→
及び
付録部屋(なんてったって LBH!!2)→
をメンテの為、暫らく閉鎖したします。

「中毒」について
by leechanlbh | 2007-07-06 19:08 | 純愛中毒
テジンの歓喜
f0077885_8554888.jpg


昨日の深夜にウリ地方の、
地上波で、「純愛中毒」が
字幕ノーカットで、放送されました。

久しぶりに観ました、テジン。

どんな映画でもそうですが、
観るたびに新たな感動に包まれるBH作品。



f0077885_8372918.gif


目を覚めたら、
ウンスが隣で自分を見つめていてくれた。



f0077885_856541.gif
夕べの出来事が夢ではなく、現実の出来事として、
実感した時の、テジンの歓喜と、
そして、罪悪感。

一生、望む事の出来なかったウンスとの触れ合い。
ウンスへの真実の愛、
そして、偽りからの背信の思い。
この複雑な瞬間が、このシーンに込められていて、
涙せずにはいられなかった。




f0077885_8562735.jpg
このテジンの悪戯、
かわいいね。。。

顔がほころんでしまいます。


(ノベライズは、読まなかったとして)

ウンスはいつかテジンに言うのだろうか?
テジンは、気がつくのだろうか?
ウンスがテジン自身と知っている事を・・・・


PS,
さて、真剣に主婦業に専念します。
でも、時々パソは開けます。
疲れを癒しに・・・
by leechanlbh | 2006-12-29 09:07 | 純愛中毒
ハリウッドでリメイク
f0077885_18112267.jpg


日本の映画雑誌の「SCREEN」1月号(近代映画社)の中に、
「夏物語」のインタビュー等が記載されていると、知り、立ち読みしてきました。

何ページにあるのか、メモしておかなかったので、
色々、探して、見ていたら、

「銃愛中毒」ハリウッドで、リメイクの記事を見つけちゃいました。

サラ・ミシェル・ゲラーという女優さんが
出演するそうで、その他の配役については、何も書いて有りませんでした。

ところで、このサラ・ミシェル・ゲラーの事を少し。
スカパーのFOXというチャンネルで、好評のドラマ「バフィー、恋する十字架」
で、バフィー役をしている女優さんが、その方です。
(余談ですが、このドラマ、結構面白いですよ。なにせ、バンパイヤが題材ですから)

そして、映画「THE JUON 呪怨」(日本映画「呪怨」のリメイク)にも、主演しています。

どちらにしても、
私たちBHファンにとっては、
テジン役の方が、気になりますよね。

どんな方が、やってくれるのか、興味深々ですね。

そして、長い時間立ち読みも、何なので、
結局、BH記事は、読まずに今日は帰ってきました。
また、明日、挑戦です。

f0077885_18114088.jpg



スエちゃんのインタビュー記事の紹介です。
WowKoreaから
記事抜粋
スエちゃん、ジョンインの性格は、自分と似ている点が多いんだそうです。
そして、
「他の人たちは映画が終わると、相手の俳優さんと疎遠になることもあるみたいだけど、私は違いますね(笑)」
なんて、言ってます。
そうすると、今でも、BHと仲良くしているって事??
by leechanlbh | 2006-12-07 18:15 | 純愛中毒
|ページトップ|