2017年 07月 09日 ( 1 )
美術プロジェクト「私が知っていること」
ニューヨークで活動している韓国の美術家カン・イクチュン(강익중)さんが募集している
全世界韓民族が参加する公共美術プロジェクト「私が知っていること」に
BHも参加した。
(BHの紙は規定より大きいのですが・・・・苦笑)


来る9月韓国文化芸術委員会アルコ美術館で表示される
「私が知っていること」は
日常で得た知識と知恵をひとつの文章で表現することにより
教育と展示、芸術キャンプなどを結合した大規模ハングル プロジェクトだ。

アメリカン バレー団(APT)首席舞踊家ソヒ、
世界最高の脳科学者セバンスチャンスン
プリンストン大学教授など参加者皆が表わす人生の多彩な声であり
21世紀の私たちの集団が鳴る知性の声になる予定だ。
参加者が送った数千、数千枚の文章は
螺旋形で美術館1・2階を飾る壁画設置作で再誕生することになる。

カン・イクチュンさんは展示に先立ち
現在個別的に米駐韓人の賢い文章を集めてinstagramに上げている。
プロジェクトに参加したいアメリカ在住韓国人は
▲縦横3インチ正四角形の紙を準備して
鉛筆で紙の上にある字ずつ描いて彩った後
来る7月31日までアルコ美術館で郵便で受け付ける▲
7月の1ヶ月間進める方法で
自身が願う文章を紙に太いマジックやペンで本人の名前と一緒に書いた後
認証写真を撮って自身のSNS(facebookまたはinstagram)に上げた後
#カン・イクチュン私が知っていること
#アルコ美術館のタグを付けたり
ウェブサイト(www.ikjoongkangpublic.com)に接続して
知識一文章を書けば良い。


カン・イクチュンさんとは
今年の4月にニューヨークで接点があったかも?
と想像してみた。
前列のめがねの方?
違っていたらごめんなさい。



by leechanlbh | 2017-07-09 17:00 | イ・ビョンホン
|ページトップ|